東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

京都の人から愛されるイノダコーヒー本店での優雅な朝食♪

time 2017/02/06

京都人なら誰もが知っているイノダコーヒー。

創業1940年の老舗のコーヒーショップで、京都市内の中心部を中心に、複数の店舗があります。私は行ったことがありませんが、東京大丸にもお店があるみたい。

スポンサーリンク

 

イノダコーヒー本店

本店は、堺町通沿いで三条よりも少し南側にあります。京都の地名風に言うと「堺町通三条下ル」。

京都っぽい店構え。

店の前で、友達の桜子と朝8時に待ち合わせ。桜子は、京都生まれ京都育ちの生粋の京都っ子です。

 

店内の様子

店内に入ったときには空席が結構ありましたが、30分もすると、満席になりました。

2階席もあります。お店のHPによると、1階は156席、2階は55席。

寒いので座っている人は一人もいませんでしたが、テラス席もあります。

天気のいい日なら、外での朝食も良さそう♪

 

京の朝食

早速メニューを見てみましょう!

セットメニューがいくつかあります。

一番豪華な「京の朝食」にしました!ジュース、サラダ、卵、ハム、パン、コーヒーまたは紅茶のセットで1380円です。飲み物はもちろんコーヒーを選択。

桜子とたわいもない話をしていると…

きた!美味しそう!ジュースはオレンジジュース、パンはクロワッサンです。

そして、コーヒー。

コーヒーを頼む際に、ミルクと砂糖入りで良いか聞かれますが、「ミルクと砂糖入り」でオーダーしてください!イノダコーヒーの定番は、ミルクと砂糖入りです。ミルクと砂糖がコーヒーと一緒に出てくるのではなく、最初からコーヒーの中に入った状態で出てきます。

私はコーヒー好きで、普段はブラック派なので、初めて桜子とイノダコーヒーに入ったときにブラックで頼もうとしたら「なんでやねん!」って突っ込まれました。。ミルクと砂糖入りのコーヒーなんか東京で飲んだことないし!

ちなみに、コーヒーは、飲む前によくかきまぜましょう。かきまぜないと、砂糖が底に溜まったままなので、最後の方が甘ったるくなります。

ところで肝心の朝食ですが、スクランブルエッグもハムも美味しい!

クロワッサンも、外はサクサク、中はモッチリで美味しかったです。そして結構なボリューム。お腹いっぱいになりました。しいて言うなら、コーヒーはもう少し量が多いと嬉しいかな。

トイレは、部屋の外にあります。レンガがいい雰囲気。

 

ショップ

帰りにショップも覗いていきました。コーヒー豆やコーヒーカップなどを販売しています。

ケーキも販売しています。

すぐ近くに三条店もあるのですが、こちらは10時開店なので、ご注意を!

 

イノダコーヒー本店

<住所>
京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140

<アクセス>
地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩10分

<営業時間>
7:00~19:00

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク