東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

「スリーベアーズ」京都の中心でイギリス気分を味わえるカフェ♪

time 2017/02/17

イギリスの国旗が飾られていて、前を通るたびに気になっていたカフェ「ザ・スリーベアーズ(THE THREE BEARS)」に、桜子とお茶をしに行ってきました!

スポンサーリンク

 

お店は烏丸通沿い

場所は、烏丸通沿いで、蛸薬師通の少し南。店の前に置かれているボードには、フードメニューの写真が貼られています。どれも美味しそう♪

このお店、なんと給仕は全て男性で、なかなかのイケメン揃いです。それが理由なのか分かりませんが、中に入るとお客さんは全て女性でした。お願いすれば、壁ドンをやってもらえるかもしれません(笑)

内部は、イギリスの邸宅のような雰囲気。落ち着ける空間になっています。

 

紅茶の種類が豊富

店の入口に飾られているイギリスの国旗を見てこのお店に入るお客さんは、ほぼ間違いなく紅茶を頼むでしょう。コーヒーも一応ありますが、紅茶の種類がものすごく豊富。

私はケーキセット、桜子はクリームティーセットにしました。ケーキセットは、レトロなショーケース内に並んでいるケーキの中から好きなケーキと、好きな紅茶を選ぶことができます。

 

オシャレなカップとティーポット

ケーキは、バノフィーパイ、紅茶はダージリンを選びました。セットで1,150円。

桜子が注文したクリームティーセットは、スコーン2個と、好きな紅茶のセットで1,200円。

カップとティーポットは、鮮やかな青と白の縞模様。オシャレです。ティーポットにはたっぷり2杯分の紅茶が入っています。

バノフィーパイは、中にバナナが入っていて、イギリスではメジャーなパイだそうです。初めて食べましたが、美味しい!かなり好きな味です。桜子が注文したスコーンも、一緒に出てきたクリームをたっぷりつけて頂きました。こちらも美味しかったです。

 

次回はアフタヌーンティーセット!

周りのお客さんを見ると、アフタヌーンティーセットを頼んでいる人が結構いました。1,700円とかなりお得な値段設定になっています。次回はアフタヌーンティーセットを注文しよう♪

落ち着いた空間でゆったりした時間を過ごすことができる素敵なカフェでした。1人で来て本を読みながらのんびり過ごすのもいいかも。

ちなみに、店名の「THE THREE BEARS」はイギリスの童話「Goldilocks and The Three Bears」から名付けられたそうです。

 

=ザ・スリーベアーズ(THE THREE BEARS)=

<HP>
http://threebears.jp/

<住所>
京都市中京区烏丸通蛸薬師南入る手洗水町647 トキワビル1F

<アクセス>
地下鉄「四条駅」、阪急「烏丸駅」から徒歩2分
地下鉄「烏丸御池駅」から徒歩5分

<営業時間>
11:30~20:00 (定休日:月・火)

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク