東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ペナン島のジョージタウンで絶対に行くべき観光スポット!

time 2017/03/11

前回、SFC修行第4弾で、修行とは関係なく、エアアジアに乗ってクアラルンプールからペナン島へ行ってきたという記事を書きました。ペナン島のジョージタウンは見所がたくさんあり、行って本当に良かったです!

スポンサーリンク

見所がたくさんある世界遺産の街「ジョージタウン」の中で、一番良かった観光スポットは、「ペナン・プラナカン・マンション」!

19世紀末に建てられた中国系部族の邸宅ですが、現在は、プラナカン様式の博物館に改築され、中を見学することができます。

 

そもそも「プラナカン」って何?って話ですが、ガイドブックの説明を要約すると、大航海時代にマラッカに渡ってきた中国人男性と現地女性との結婚によりできた子供の末裔を指し、中国の伝統文化をベースに、マレーやヨーロッパの文化を融合させた独特の生活スタイルをプラナカン様式と呼ぶそうです(・∀・)

 

内部は、本当に豪華で、ため息が出ます。

こんなダイニングテーブルで食事なんて優雅過ぎる!

中国の伝統的な家具有り、西洋のシャンデリア有りと、東洋と西洋の文化が融合したエキゾチックで魅力的な空間になっています。

館内には、国内各地から集められた骨董品が1000点以上展示されています。

豪華なベッド。ベッドには、細かい彫刻がたくさん施されています。

こんな家に住んでいたら、心にゆとりができて、小さいことなんて気にしなくなりそう(笑)

当時の暮らしに思いを馳せながら、じっくりと見て回りました(・∀・)

 

中国文化、マレー文化、西洋文化が融合したプラナカン文化を肌で感じることができる「ペナン・プラナカン・マンション」。ジョージタウンを訪れたときには必見です!

 

=ペナン・プラナカン・マンション=

<住所>
29 Church Street, 10200 Penang

<開館時間>
9:30~17:30

<入館料>
21.2リンギット(約580円)

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク