東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

マレーシアの名物料理「バクテー」の有名店【新峰肉骨茶】

time 2017/04/13

 

前回の記事で書いた「バトゥ洞窟」に行った後、「バクテー」が看板料理のお店「新峰肉骨茶(Sun Fong Bak Kut Teh)」に行ってきました。どのガイドブックにも載っているような有名店です。

スポンサーリンク

ブキッビンタン駅から、徒歩7~8分ほど。インビ通りから少し奥に入ったところにあり、ガイドブックの地図を見たときに、「迷うんじゃないかなぁ~」と思っていたら、案の定迷いました(笑)。

暑い中、周囲をウロウロして、ようやく到着。

道路に面したオープンテラス席もあり、一人でも入りやすい雰囲気でした。

 

初めて名前を聞いた「バクテー」。漢方のスープで豚肉を煮込んだ、マレーシアではポピュラーな料理です。こちらのお店では、10種類もの漢方薬が用いられているそう。

土鍋に入った状態で出てきました。

スープの色からすると濃い味なのかなぁと思い、恐る恐るスープを一口。全然濃くはなく、どちらかと言うとあっさり味。そして、漢方のスープということで、ものすごく体に良さそう♪

漢方のスープと聞くと、少しクセのありそうな気がしますが、全くクセはなく、すごく美味しいので、ゴクゴク飲めそうです。いや、ゴクゴク飲みました(・∀・)

スープの中には、ぶつ切りにされた豚肉がゴロゴロ入っています。スープで煮込まれた豚肉はものすごく柔らかく、スープの味が染み込んでいます。一緒にたのんだライスがすすむ♪

 

う~ん、美味しい♪と思いながら食べていると、スタッフのおじちゃんが近づいてきて、「パンをスープに浸して食べると美味しいよー。欲しい?」とパンを勧めてきたので、頼みました。

お!揚げパンだ♪

勧められた通り、スープに浸して食べてみます。スープを吸って柔らかくなった揚げパンを噛むと、口の中にジュワ~とスープが広がります。おじちゃん、美味しいよ~♪

この揚げパンの存在を最初に知っていたら、ライスは頼まなかったぞ、なんて思いつつ、完食しました(・∀・)

 

他のテーブルを見ると、バクテー以外の料理も美味しそうでした。一人だと種類を色々頼めないのが難点。

 

=新峰肉骨茶(Sun Fong Bak Kut Teh)=

<住所>
No.35,37,39 & 41, Medan Imbi

<営業時間>
8:00~22:45

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク