東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【奈良 而今】くつろげる空間で本格懐石料理ランチ

time 2017/04/30

友達に誘われて、クリスハートのコンサートを見に奈良に行ってきましたが、コンサート前に、近鉄奈良駅近くにある人気の懐石料理のお店でランチをしてきました!

スポンサーリンク

 

奈良 而今

お店の名前は「奈良 而今(にこん)」

店名の「而今(にこん)」は、道元禅師の唱えた言葉で、「今、この一瞬」という意味。お店のHPによると、今と言う瞬間に成すべき事をなす、日々精進し日本料理を突き詰める気持ちを忘れないように、という願いが込められているそうです。

こちらのご主人は、京都祇園の「にしかわ」で修行をされたそう。

 

ランチコース

お昼は5,000円の1コースのみ。

店内はカウンター9席、6名までのテーブル席、4名までの座敷席となっています。

私たちは目の前で調理しているところを見ることができるカウンター席に案内してもらいました。

食前酒の柚子酒を頂いた後に、先付。

新鮮なホタテ、ウニ、ホタルイカ♪

ふわっふわの筍しんじょうが美味な煮物椀。

和歌山のケンケン鰹とケンイカのお刺身。

鰹は表面が炙られていて、外側がサクサク♪

八寸。

様々なものを少しずつ頂けます。変わったところでは、真ん中奥の小さい器に入った「のれそれ」。穴子の稚魚で、初めて食べました(*´∀`)

特筆すべきなのは鯖寿司。今まで食べてきた鯖寿司の中で一番美味しかったです!

炊き合わせは、「桜エビのひろうす 春野菜のあんかけ」

土鍋で炊かれたご飯は、シラスと柴漬けのご飯。

デザートは、本わらび粉を使って作られたわらび餅。モチモチプルプル♪

 

落ち着いた雰囲気の店内で、どれも美味しい料理を頂いて大満足♪

スタッフの方もみなフレンドリーで居心地の良い空間でした。

奈良に行ったときはまた再訪したいなと思いました(・∀・)

 

=奈良 而今=

<HP>
http://naranikon.com/

<住所>
奈良市鍋屋町三

<アクセス>
近鉄奈良駅から徒歩4分

<営業時間>
昼の部:『金・土・日のみ営業』 12:00~15:00(13:00までに入店)
夜の部:18:00~22:30(20:30までに入店)

<定休日>
水曜日、毎月最終火曜日

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク