東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

エミレーツ航空A380ビジネスクラス搭乗記(香港-バンコク)

time 2017/08/04

バンコクからエミレーツ航空A380のファーストクラスに乗り、香港に18:00過ぎに到着。バンコクの空港では機体のいい写真が撮れなかったものの、香港の空港では障害物もな...

エミレーツラウンジでくつろいでいると、ボーディングタイムが近づいてきたので、出発ゲートへ。

スポンサーリンク

 

同じ機材でバンコクへ

出発ゲートは、バンコクから乗ってきたEK384便の到着ゲートと同じ(と認識)だったので、行きと全く同じ機材。

搭乗するのはEK385便で香港21:50発、バンコク23:45着。

往路と同じく一番乗りで機内へ向かいます!

 

往路の担当CAさんが待ち構える

「バンコクからの担当CAさんがまた乗ってたら面白いねぇ~」と桜子と話しながらボーディングブリッジを歩いていくと、私たちを担当してくれたCAさん二人が機体の扉のところで待ち構えていました(笑)

二人は、私たちを見て「マジで!?(seriously!?)」を連発(笑)

そりゃビックリしますよね。四人で顔を見合わせて笑いながら「今回はビジネスクラスなの」と言って後方のビジネスクラスエリアへ。

ビジネスクラスはスタッガード配列で、シート配列は1-2-1。

76席ものビジネスクラスシートがずらーっと並んでいる様は壮観!!

 

ビジネスクラスのシート

今回は二人とも窓側の座席を事前指定。スタッガード配列なので、テーブルが窓側にある席と通路側にある席が縦に並んでいて、私はテーブルが通路側の席。

ファーストクラスのモニターほど大きくないけど、十分大きいモニター。そのモニターの下に足を入れるようになってます。

モニターの下にあるリモコン、コンセント、USBポート。

ちょっとした小物などを収納できる収納ボックス。

ビジネスクラスにも、ソフトドリンクの入ったミニバーがついてます。その横には、手元で様々な操作を行うためのミニモニター。

分かりにくいけど、シートをフラットにするとこんな感じ。

桜子は私のすぐ後ろで、テーブルが通路側にある席。

この席は、通路を挟んだ反対側の席と割と近いので、窓側に一人で座るなら、テーブルが通路側にある席が絶対オススメ!

 

ビジネスクラスの機内食

写真を撮りまくっていると、ウエルカムシャンパンが運ばれてきました♪ファーストクラスと違ってドンペリではありません(笑)

テーブルはこんな感じで横から引き出します。

あまり広くないなと思ったら、これはまだ畳まれている状態で、さらに奥側に開くようになっていました(食事時にCAさんがセッティングしてくれました)。

飛行機は定刻通り出発。ビジネスクラスの搭乗率は50%に届かないくらいでした。

機内食のメニューを確認します(・∀・)

前菜、メイン、デザートで構成されていて、前菜はフルーツ盛り合わせ。メインは、カレー(Lamb curry)、サーモン(Steamed salmon fillet)、チキン(Stir-fried chiken)から1つ選択。デザートはRed bean cakeとなっています。

飛行機が安定飛行状態に入ってしばらくすると、機内食のサーブが始まりました。

わずか3時間のフライトなので、ディナーと言えどそれほど豪華なものは出てこないよう。でも美味しく頂きました♪

何故頼んだのか覚えていないけど、食事と一緒に頼んだポートワイン。甘かった。。

食事後に機内の照明の色が変わりました。雰囲気変わっていい感じ♪

 

機内散策

まずはトイレへ。トイレの内装は、座席周りに合わせて高級感ある感じになっています。

バンコクからのファーストクラス搭乗時に利用した機内バーに再び行きました。バーの横にある長椅子でくつろぐことができます♪

昼と違い、暗い照明になっていて雰囲気あります。

せっかくなので、1階にも下りてみることに。1階と2階をつなぐ階段は機体の前方と後方に1つずつあり、前方はファーストクラス客のみ利用可。後方の階段のところには柵があり、鍵がかかっていますが、CAさんにお願いして開けてもらいました。後方の階段はらせん階段になっています。

1階は全てエコノミー席で合計399席。シート配列は3-4-3。空いているのかと思いきや…

後方の座席しか見ていないけど、かなり埋まっていました!

ぱっと見た感じですが、豪華なファーストクラスやビジネスクラスと違って、エコノミーはいたって普通の感じでした。

 

コックピットへ!!

バンコクには定刻通り到着。

機体を下りるために前方の扉に向かっていくと、往路のファーストクラス搭乗時に担当してくれたCAさんが「コックピット見たい?」と聞いてきたので「YES!」と答えると、「ちょっと待ってて」と言って機長に確認しにいってくれて、OKがでました!

コックピットは機体前方にある階段を下りた突き当りにあります。

階段を降りて行くと、コックピットの扉が開いて機長が登場!挨拶をすると、中に案内してくれました!!

初めて入ったコックピット!スイッチやらメーター類やら色々あってすごい!と興奮しつつ、写真撮るのはまずいだろうなぁと思っていたら、機長さんが私たちの写真を撮ってくれました☆☆

機長さんと少し話をすることもでき、幸せな時間でした。コックピットを出た後、担当CAさんにも感謝の気持ちを伝えに行ってから、飛行機を下りました。

バンコクから搭乗したファーストクラス、香港から搭乗したビジネスクラス。短いフライトだったけど、エミレーツ航空A380を十分に楽しむことができました(^^)v




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク