東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

バンコクのゆる~い観光ダイジェスト

time 2017/08/08

トゥクトゥクでワットプラケオ&王宮へ

エミレーツ航空A380のファーストクラスビジネスクラスに搭乗することが目的でやってきたバンコク。1日だけ観光もしました。私はバンコク3回目、桜子は4回目ということで、ゆる~い観光(笑)

ワットプラケオ&王宮、ワットポー、ワットアルンなどの主要な観光スポットは過去に行ったことがあったけど、ガイドブックを見ていて、ワットプラケオ&王宮にまた行きたくなったので、再び行くことに。

泊まっていたホテルでのんびり朝食を食べた後、出掛ける準備をして11時前に出発。スカイトレイン(BTS)のアソーク駅まで歩き、そこからBTSでサイアム駅へ。

スポンサーリンク

 

トゥクトゥクで王宮へ

バンコクに来たからには、トゥクトゥクに乗ろう!ということで、サイアム駅近くに止まっていたトゥクトゥクのドライバーと値段交渉し、160B(約550円)で王宮まで行ってもらいました。

風を感じながらトゥクトゥクに乗ってると、バンコクに来た!っていう感じがします♪

 

ワットプラケオ&王宮観光

トゥクトゥクは王宮入口まで行くことはできず、そのすぐ近くで下車。何やら立派な建物を横目に歩いて王宮へ。

ワットプラケオ&王宮の入場料は500B(約1700円)と少しお高め。

2回目だけど、新鮮な感じで色々見て回りました♪

金の法典・三蔵経が納められているプラ・モンドップ。

前回来たときに、この像と同じポーズをして写真を撮ったことを思い出した(笑)

ワット・プラケオで最も大きな建物の本堂。

本堂の壁は金ぴか☆☆

内部に入れるけど、中は撮影禁止。建物の周りが通路になっていて1周できます。

左手に見えるのは、プラ・シー・ラッタナー・チェディという黄金の仏塔。

タイと西洋の折衷建築「チャクリー・マハー・プラサート宮殿」

 

あやうくぼったくられそうに…

この後、ワット・ポーに行こうか桜子と相談したものの、外がものすごく暑く、これ以上歩くのはやめようという結論になって、ショッピングセンターが建ち並ぶサイアムスクエアに行くことに。

王宮を出てタクシーを探していたら、近くにいた人が「交通渋滞がひどいからタクシーで行くのはやめておいた方がいい。トゥクトゥクで川沿いまで行き、そこから船でBTSの駅まで行って、BTSでサイアム駅に行くのが安くて早いよ」と教えてくれて、近くで待機していたトゥクトゥクに乗せてくれました。トゥクトゥクの値段は20B(約70円)と超良心的。

数分走って、船着き場みたいなところに到着。スタッフらしき人に船の値段を聞くと、「水上マーケット見学で1200B(約4000円)」との回答。「いや、BTSの駅に行きたいだけ」と言うと、「400B(約1400円)」と言われ、このときに、最初の男の人も含めてグルだったことに気づきましたヽ(`Д´#)ノ

その後、値段を色々言ってきたけど、ガン無視して道路に出てタクシーを拾い、サイアムスクエアへ。道はそれほど渋滞してなくて、料金も81B(約280円)でした。

海外では騙そうという人がいるので、気をつけないといけないですね(>_<)

 

フードコートでランチ

サイアムに到着したときには疲れ果てていたので、ランチの店を探すのが面倒くさく、ショッピングモール「サイアム・パラゴン」内のフードコートへ行くことに。

フードコート内は綺麗で、色んなお店がありました!料理の写真やディスプレイもあるので、注文も楽。

私は、揚げ麺の上に、野菜や海鮮のあんかけがかかったものを注文。

タイ料理なのか中華なのかよく分からなかったけど、美味しかった!

桜子はカオマンガイを注文。

チキンが2種類含まれていて、美味しかったとのこと。

 

マンゴー・タンゴのスイーツ♪

サイアム・パラゴン内にスーパーがあったので、お土産など色々買い込みました(^^)

その後は、サイアム・パラゴンのすぐ近くにある、バンコクで人気のマンゴースイーツ専門店「マンゴー・タンゴ」へ。

店内は多くの人で賑わっていました!そして、マンゴースイーツ美味しかった!

という感じで、ゆる~いバンコクの1日観光は終了デス(・∀・)




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク