東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

辻利の抹茶大福アイスは高いけど美味しい♪

time 2017/09/11

萬延元年(1860年)創業のお茶の老舗の「辻利」。店内でスイーツを頂ける「茶寮都路里」のパフェが好きで、東京に住んでいたときには、大丸東京店内のお店によく行っていました。

そんな辻利の抹茶大福アイスが販売されていたので買ってみました♪

正式名称は「抹茶大福 茶翠(さみどり)」。JR京都駅の西口改札を出てすぐの場所にある「スバコ・ジェイアール京都伊勢丹」内で購入しました。税抜価格400円。

写真を見ると、ロッテの雪見だいふくっぽいけど、実際はどんなものなのでしょうか。

袋を開けると…

まさかの雪見だいふくと同じレイアウト!(;゚Д゚)

カッチコチに固い状態だったのでしばらく放置。少し溶かした状態で2つに割ってみます。

外側のお餅の中は抹茶アイス。その中心に抹茶蜜が入っています。

いざ実食!外側のお餅は柔らかくて甘味があります。雪見だいふくのお餅よりも厚さは薄いかな。

抹茶アイス&抹茶蜜の抹茶は濃くて、抹茶好きにはたまりません(・∀・)

ペロッと頂いちゃいました♪

とても美味しいけど、400円はちと高い。辻利さん、もう少しお安くしてくださ~い( ・∀・)ノ

« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク