東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

京都で気軽に揚げたて天ぷらを!【天ぷらバル ハルイチ】

time 2017/09/16

京都で天ぷらのお店というと敷居が高そうですが、その天ぷらを、気軽に立ち寄って飲むことができるバルと組み合わせたのが「天ぷらバル」。そんな天ぷらバルのお店が今年の7月にオープンしたので、会社の同僚4人で行ってきました!

スポンサーリンク

 

種類豊富な天ぷら

お店の名前は「天ぷらバル ハルイチ」。ノリボケ漫才でおなじみのハライチとは何の関係もありません(・∀・)

バルの名の通り、入りやすい店構えで、店内も明るく綺麗。店内は、カウンター6席、テーブル6卓。

天ぷらは、1品100円~400円くらい。

各種野菜や、海老、イカなどの定番のネタだけでなく、生麩田楽、半熟煮たまご天などの変わりダネもあり、種類豊富♪

注文の多い人気ベスト3と、スタッフおすすめベスト3が紹介されています。

お店の人気ベスト3は、

第1位:煮大根(180円)

第2位:半熟煮たまご天(100円)

第3位:とりムネ天(280円)

 

スタッフおすすめベスト3は、

第1位:一本煮穴子(380円)

第2位:アスパラぶっかけチーズ(300円)

第3位:鶏せせり(380円)

 

美味しい揚げたて天ぷら

ということで、人気第1位の煮大根♪

人気第2位の半熟煮たまご天。その奥は、ライスコロッケ天。

こちらも変わりダネの串カプレーゼ。

どれも揚げたて熱々で美味しい♪やっぱり天ぷらは揚げたてに限りますね(*^_^*)

ところで、こちらのお店の天ぷら、がっちりマンデーで紹介されていた「ドクターフライ(Dr. Fry)」という揚げ物装置を使って揚げられています。テレビでは、一流の天ぷら職人じゃなくても、上手に天ぷらを揚げることができると説明されていましたが、確かにどのネタもサクサクで美味しかった!

7月、8月はうだるような暑さだった京都も、朝・晩は涼しくなってきました。これからの季節、お酒を飲みながら熱々の天ぷらを気軽にいただくために足を運んでみてはいかがでしょうか?(^^)

 

=天ぷらバル ハルイチ=

<住所>
京都市中京区木之下町274-12 カームネス御池 1F

<営業時間>
月~金:17:00~24:00(LO.23:00)
土日祝:15:00~24:00(LO.23:00)

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク