東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

羽田空港の国内線ANAラウンジに初潜入~♪

time 2017/11/18

楽しかったANAの機体工場見学が終わり、関西に帰ります。遠足は家に帰るまでが遠足(・∀・)

羽田にある格納庫で、機体整備の様子を見ることができるANAの機体工場見学。料金は無料だけど、事前に申し込む必要があります。見学希望日の6か月前から申し込むことが...

機体工場見学の格納庫が滑走路の前なので、散歩がてら滑走路を歩いて国内線ターミナルに向かおうかと思ったけど、怒られそうなのでやめました(・∀・)

モノレールで、新整備場駅から羽田空港第2ビル駅に移動。

スポンサーリンク

 

プレミアムチェックイン

帰路のチケットもANAで予約しました。ANAのスキップサービスを利用すればチェックイン不要なのに、羽田空港のANAプレミアムチェックインを体験したいがために、チェックインカウンターへ。場所が分からず、しばし周囲をウロウロした後に発見。

全然並んでなくてスムーズにチェックイン。SFC修行をやってよかったと思う瞬間♪

チェックイン後、専用保安検査場を通過してANAラウンジへと向かいます。

 

本館南のANAラウンジ

羽田空港には、本館北と本館南の2つのANAラウンジがあります。内部は同じような感じらしいので、私は搭乗ゲートに近い本館南の方に行きました。

自動ドアをくぐるとすぐに受付があるわけではなく、エスカレーターで上の階へ。

ANAラウンジは3階。ちなみに、ANAスイートラウンジはさらに上の4階。4階に行くことは今後無いだろうなぁ…(・ω・)

 

広い内部

カウンターで受付を済ませ中へ。カウンター近くに、飛行機の模型が展示されていました☆

初めて入る羽田空港のANAラウンジ。さすが利用者の多い羽田空港のANAラウンジという感じで、めっちゃ広い!

シンプルだけど洗練された内装。

多様な椅子が置かれています。どこの椅子に座ろうか迷うほど。

窓際のこちらの椅子はオシャレ☆

新聞・雑誌コーナー。

 

日本酒、焼酎、泡盛も!

ドリンクコーナーを確認しに行きます!ANAラウンジといえば青汁。

沖縄の泡盛と岩手の日本酒がおいてありました。

こちらは焼酎。昼なので飲んでませんよ!

ヘルシー志向の方には、冷えた牛乳、野菜ジュース、トマトジュース。

この他、コーヒーサーバー、ソフトドリンクサーバーがありました。

ビールサーバーで提供されるビールはアサヒ。出発まで少し時間があったので…(^^;)

ラウンジ内はかなり広いし、人もそれほど多くないので、出発までゆっくりくつろぐことができました♪




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク