東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

あなたはクレープ派?それともガレット派?「ヌフ クレープリー」

time 2018/01/24

京都御所の南側にクレープ&ガレットの専門店があるというので行ってきました!

クレープにするか、ガレットにするか。

気分的にはクレープかなぁ。いや、ガレットも捨てがたい。と悩みつつ自転車をこいでいると、お店の前に到着。

スポンサーリンク

 

いい雰囲気の店内

お店の名前は「ヌフ クレープリー(NEUF CREPERIE)」。丸太町通の2本南側の夷川通にあります。

店内に入ると、中にいたお客さんがちょうど出ていくところで、貸し切り状態になりました。

白い壁に木のテーブルが置かれた店内。天井から植物が吊り下げられていて、いい雰囲気!

 

まさかのクレープ売り切れ

席に着くと、お店の人がメニューを持ってきてくれました。食事用とデザート用があり、デザート用のメニューを確認。

クレープは9種類、ガレットは3種類。お店に到着するまでに『どっちかというとクレープかなぁ(´∀`*)』と思っていたのに、お店の人から『クレープは売り切れました』とまさかの一言(;゚Д゚)

自転車こぎながらあんなに悩んだのに。。

気を取り直して、ガレットの中から「自家製バターキャラメル(バニラアイス添え)」を注文。ドリンクとセットで1,250円。ドリンクはアールグレイを注文しました。

生地の外側はカリッとしているけど、内側はモチモチした触感。上にかかっているカラメルソースとアイスとの相性も抜群で美味しい~☆

 

友達が注文したのは「エシレバター&シュガー(バニラアイス添え)」。ドリンクとセットで1,250円。

一口もらったけど、シンプルな味。バターの香りがして、こちらも美味しかったです☆

ちょっとお値段高いかなぁ~と思ったけど、美味しかったし、お店の雰囲気もいいので、また再訪します(・∀・)

 

=ヌフ クレープリー(NEUF CREPERIE)=

<HP>
http://neufcreperie.com/

<住所>
京都市中京区夷川通高倉西入ル山中町550-1

<アクセス>
地下鉄「丸太町駅」徒歩5分

<営業時間>
9:00~19:00(L.O.18:30)
定休日:水曜、第4木曜

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク