東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ハロン湾ツアーの申し込みは、料金が安くて信頼できる「シンツーリスト」で!

time 2018/01/29

旅行でベトナムのハノイに来たら絶対に行くべき場所があります。

それは世界遺産に登録されているハロン湾

パッケージツアーだと、まず間違いなくハロン湾が旅程に組み込まれていますが、私たちは航空券とホテルを個別に手配したので、ハロン湾ツアーも自分たちで手配しました。

スポンサーリンク

 

どこのツアー会社で申し込むべき?

日本語ガイドが必要なら、JTBやHISなどで申し込むことができます。大手の旅行会社なので、多分間違いないでしょう(・∀・)

ただ、現地の旅行会社で申し込む場合と比べると料金は高いです。HPで調べると、JTBのハロン湾日帰りツアーはUSD100~(約11,000円~)、HISのハロン湾日帰りツアーはUSD76.65~(約8,500円~)。

説明は別に英語でもいい、できるだけ安いツアーに申し込みたい、という人には、現地のツアー会社で申し込むことをおすすめ。日本語ツアーと比べると、圧倒的に安いです♪

 

シンツーリスト

事前に色々調べた結果、現地のツアー会社の中では、「シンツーリスト(Sinh Touritst)」という会社が有名で信頼できそうなので、シンツーリストで申し込むことにしました。ベトナム各地に支店がある旅行会社で、ハノイには2店舗あります。

(1)旧市街の中:52 Luong Ngoc Quyen St., Hoan Kiem Distr,  Ha Noi (営業時間6:30-22:00)

(2)旧市街の外:64 Tran Nhat Duat St., Ha Noi (営業時間6:00-20:30)

HPの店舗一覧の一番下に、「ハノイ(Ha Noi)」の2店舗の地図情報等があります。

 

ツアー申込はHPからも可能

ツアーは、現地の店舗で直接申し込むことができますが、シンツーリストのHPからも申し込めます。私たちも、出発前に、HPから申し込みをしました。

ハロン湾ツアーは、日帰りだけでなく、1泊2日や2泊3日のツアーもありますが、それほど時間の無い私たちは日帰りツアーを申し込みました。参加したツアーのガイドさんの説明では、日帰りツアーで見ることができるのは、ごく一部とのことでしたが、個人的な感想としては日帰りで十分かなぁという感じです。

ハロン湾日帰りツアー(カヤックorバンブーボート付き)の料金は、879,000VND(約4,395円)。日本語ツアーの半額、もしくは半額以下の値段です!

ちなみに、カヤックorバンブーボートが付いていないツアーもあり、799,000VND(約3,995円)と少し安いけど、参加者がカヤックorバンブーボートを楽しんでいる間は時間を持て余すことになるので、参加することをおすすめします。実際、私たちが参加したときのツアー参加者は全員、バンブーボート付きで申し込んでいました。

 

偽物シンツーリストに騙されるな!

HPからツアーを申し込んだら、「手続きを完了させるために、前日までに店舗に来てね!」というメールが来たので、ツアー前日に店舗へ向かうことに。旧市街の中の、ホテルから近い側の店舗に行きました。

地図を印刷しておいたので、すぐに分かるだろうと思っていたら、旧市街の中はシンツーリストだらけ!!

元は「シンカフェ」という名称で営業をしていたので、シンカフェやシンカフェツーリストという名称の会社も多数。名称だけではなく、店構えも同じような感じ。

上の写真の店舗は全て偽物(;゚Д゚)

グーグルマップで「Sinh Touritst」で検索すると、偽物の店舗も含め複数表示されるので注意!!

あまりにも偽物の店が多いので、本物の店舗の場所を把握していないと、絶対に間違えます。

本家のシンツーリストのHPでも「偽物に注意!」的な表示がありましたが、偽物を排除することはできないよう。。

偽物の店舗の多さに圧倒されつつ、本物のシンツーリストのお店に到着。Luong Ngoc Quyen通りのカーブ付近にあります。

 

遠い方の店舗で手続き

店内に入って、ツアー申込後に届いたメールをスタッフの方に見せると、「もう1つの店舗の方に行ってね」と言われました。「同じツアー会社やから、こっちで手続きしてくれたっていいのに」と友達とぶつぶつ言いながら、もう1つの店舗の方へ向かうことに。東河門という門をくぐって大通りへ。

大通りに出て左折し、しばらく歩くと、もう1つの店舗があります。

HPで申し込みをした際に、VISAのクレジットカードで決済するつもりがエラーが出たため、メールで問い合わせをして、結局JCBのカードで決済を行ったけど、VISAとJCBの決済手数料が異なるため、その差額をお支払い。そして、「宿泊しているホテルに、8:00~8:30の間にピックアップに行くから、ロビーで待つように」などの説明を受けて、手続きは終了しました(・∀・)

次の日に、ハロン湾日帰りツアーに参加してきたけど、楽しかったです!

ベトナムの旅行会社「シンツーリスト」でハロン湾日帰りツアーを申し込みました(・∀・)ツアー当日は、朝8時から8時半までの間に宿泊ホテルにピックアップに来るというの...

 

まとめ

ハノイに訪れたときには絶対に外せないハロン湾ツアー。現地のツアー会社に参加するメリットは、なんと言っても日本語ツアーの半額以下というその格安料金!!

説明が英語になりますが、雄大な景色を楽しむことがメインであるため、多少聞き取れなくても十分楽しむことができます♪

そして、現地ツアー会社の中でもオススメは、本物の「シンツーリスト」。

これだけ多くの偽物の店舗があるということは、やはり本家の「シンツーリスト」が人気があり、信頼されているからだと思います。

現地ツアー会社を利用し、浮いたお金でベトナムグルメやお土産購入など、現地滞在を楽しみましょう(・∀・)




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク