東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ハノイのスーパーでお土産を買おう!

time 2018/02/12

みんな大好き海外のスーパー(・∀・)

日本では見ることのない商品や、カラフルなパッケージなどを見ているだけでも楽しいので、私は海外に行くと必ず現地のスーパーに行きます!

ハノイでも旧市街から歩いて行ける3つのスーパーに行ってきました♪

スポンサーリンク

 

シティマート

友達が事前にチェックしていた「フェヴァ(Pheva)」というチョコレート専門店(後述)に行った帰りに、ちょっと寄ってみたのが「シティマート」。

ハノイ大教会の南西に位置し、ハノイタワーズという大きいビルの中にあります。

イオンと業務提携しているため、トップバリューのロゴの入った商品など、日本の商品も多数置いてありました。

店内はそれほど広くはありませんが、商品は割と豊富で、ばらまき土産にできそうな商品も多く見られました。

私たちは、次に紹介する「インティメックス」で買い物をするつもりだったので、ここでは店内を見て回るだけで何も買わず。ただ、インティメックスが期待はずれだったので、ここで買い物してもよかったです(・ω・)

インティメックス

ガイドブックにも掲載されていたスーパー「インティメックス(Intimex)」。

ホアンキエム湖の西側のLe Thai To通り沿いにあります。

スーパーへとつながる入口が路地みたいな感じで少しわかりにくいため、私たちは気づかずに通り過ぎてしまいました(>_<)

上の写真の路地というかゲートみたいなところを通って中へ入ると、スーパーの入口があります。

入口を入ってすぐに、商品が山積みにされていました。

お店は2階建てで、1階は食品類、2階は生活雑貨類などが販売されています。店内は結構広いので、「これは期待できる!」と店内を歩き始めたものの、なぜか商品の陳列棚がスッカスカ(;゚Д゚)エエー

閉店間近で「これまでのご愛顧ありがとうございました」という張り紙でも貼ってあるんじゃないかと思うくらい寂しい感じでした(>_<)

2階に上がってみたものの、2階も陳列棚はスッカスカ。複数の店員さんが手持ちぶさたで店内に立っていました。。

ここのスーパーに期待していただけに結構ショックで、ショックのあまり、スッカスカの陳列棚の写真を撮るのも忘れました(>_<)

 

フィーヴィマート

インティメックスが期待ハズレに終わったため、背水の陣を敷いて行った(大げさ)スーパーが「フィーヴィマート(FIVI MART)」。

ホアンキエム湖の東側にあります。

こちらのスーパーもイオンと業務提携しているため、看板に「AEON」の文字が入っていますが、20日、30日でも5%オフにはなりません(・∀・)

入口近くにロッカーがあるので、大きい荷物はロッカーに預けて店内に突撃!

店内に入ってすぐに、果物コーナーがあり、その奥の棚には世界各国のワインなどのアルコール類が陳列されていました。

想像していたよりも店内は広く清潔。

商品の種類も豊富です。

ガイドブックに載っていて、買いたいなぁ~と思っていた「レモン塩こしょう」と「ライム塩こしょう」も置いてありました♪値段も安いので、ばらまき土産に最適ヽ(*´∀`)ノ

結論として、3つのスーパーの中で、フィーヴィマート(フィービマート)が一番充実していました☆

私たちもここで、土産物を含め色んな品々を買い込んで満足♪

めでたしめでたし(・∀・)

で、終わろうと思ったけど、お土産つながりということで、シャレオツなチョコレート専門店「フェヴァ(Pheva)」についても紹介しておきます!

 

フェヴァ(Pheva)

ダナン発の高級チョコレート店で、店構えもスタイリッシュ!

「ミルクチョコレートピスタチオ」や「ホワイトチョコレート白コショウ」など、食べてみたいと思わせる様々な種類のチョコレートが販売されています。

日本語を話せる店員さんもいて、試食をさせてもらいました♪

物価の安いベトナムからすると、少しお高い値段になっていますが、カラフルなパッケージで、何より高級チョコレートということで、お土産にすると喜ばれると思います(・∀・)

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク