東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

種類豊富なシュークリームの専門店「クレームデラクレーム」

time 2018/04/02

大学生のときに、博学の友達から「シュークリーム」はフランス語でも英語でもなく、フランス語と英語を組み合わせた造語だと教えてもらったMAIKOです(・∀・)

シュークリーム専門店「クレーム デ ラ クレーム(Crème de la Crème)」に行ってきました!

お店のHPによると、「Crème de la Crème」はフランス語で、直訳すると「クリームの中のクリーム」という意味ですが、慣用句として、「最高」という意味で使われるそうです。

スポンサーリンク

 

1階は販売コーナー、2階はカフェ

お店は、烏丸丸太町の交差点を南に下ったところにあります。

入口を入った1階は販売コーナー、2階がカフェコーナーになっています。この日はカフェ利用のため、2階へ。

カフェコーナーは2階だけかと思ったら、さらに階段を少し上がったところ(中2階って言うんでしょうか?)にも席がありました!この上の方が落ち着いた雰囲気になっています。

上の階から2階のカフェスペースが見渡せます。2階は天井が高くて開放感があります!

私たちは、落ち着いた雰囲気の上の階の席にしました♪

 

セルフ方式のカフェ

カフェは、セルフサービス形式。2階のレジで注文してお金を払い、商品を受け取って自分で席に運びます。1階で販売しているシュークリームの種類は多いのに、カフェで頂けるシュークリームの種類は少ないのが残念(・ω・)

と思ったら、下の階で購入して、カフェコーナーで頂くこともできるようです。

ドリンクは、コーヒー、エスプレッソ、カプチーノ、紅茶各種、抹茶ラテ、豆乳カフェラテ、オレンジジュースなど。

私は、デコレーションシュークリームの「シューシャルロット(356円)」とカフェラテ(400円)にしました!

シューシャルロットは、中に木苺のムースが入っているので、甘さだけでなく甘酸っぱさも感じられる一品。美味しかったです(・∀・)

友達は、プランシューキャラメル(237円)にアイスとドリンクがセットになった「プランシューセット(700円)」を注文。

一口もらったけど、こちらも美味しかったです♪

 

京野菜シュー

帰りに、1階の販売コーナーも見に行きました。

京野菜を使った「京野菜シュー」が有名みたいです。口の中が甘くなったこの日は買わなかったけど、今度買ってみよーっと♪

 

=クレーム デ ラ クレーム 京都本店=

<HP>
http://www.cremedelacreme.co.jp/

<住所>
京都市中京区烏丸竹屋町少将井町225

<アクセス>
地下鉄「丸太町駅」5番出口向かい

<営業時間>
1F ショップ
平日・土曜日 10:00am~8:00pm
日曜日・祝日 10:00am~6:00pm
2F カフェ
11:30am~6:00pm (L.O.5:30pm)
定休日:毎週火曜日

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク