東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【アシアナ航空ビジネスクラス搭乗記】激安チケットで関空からソウルへ

time 2018/07/24

1泊2日でソウルに行ってきました!ソウルに行く目的は、アシアナ航空のビジネスクラスに乗ること♪

ソウルでショッピングをしたいとか、韓国ドラマのロケ地巡りをしたいとかではなく、搭乗したことのないアシアナ航空のビジネスクラスに乗ることです(・∀・)

スポンサーリンク

 

ソウル往復35,000円

さかのぼること今年の5月。関空で旅博が行われていたので、遊びに行ってきました。

5月19日(土)と20日(日)の2日間、関西国際空港で開催されている「関空旅博2018」に行ってきました!様々な航空会社、政府観光局のブースが多数出展されていて、既に...

各国の政府観光局や航空会社のブースを巡っていると、アシアナ航空のブースでこんなチラシを配っていました。

チラシには、『ビジネスクラスでソウルへ!往復35,000円』の文字。

えぇ!?ビジネスクラスで35,000円!?80名限定で、搭乗期間に制約はあるものの、アシアナ航空には乗ったことないから、行くしかないっしょ!ということで、予約受付開始日にドキドキしながら電話したら、あっさりチケット取れました♪

しかも、格安チケットにも関わらず、区間マイルの125%のマイルが付きました!距離が近いので、大したことないですが、ANAマイルに加算してもらいました♪

 

ビジネスクラスチェックインカウンター

仕事は午後休を取って、出発2時間前の15時過ぎに関西空港に到着。アシアナ航空のビジネスクラス客用のチェックインカウンターでチェックイン。

保安検査場はそれほど混んでないようでしたが、FAST LANEのチケットをもらったので、利用させてもらいました。

出国審査後は、スターアライアンス加盟のタイ航空のラウンジへ。

 

ハズレ機材のエアバスA321

先日、イギリスのスカイトラックス社が11社の5スターエアラインを発表しましたが、ANA(6年連続!)やJAL(初!)とともに、アシアナ航空も選ばれています。

今回搭乗するのは、関空17:00発、ソウル(仁川)18:50着のアシアナ航空OZ113便。機材は、エアバスA321-200。

OZ113の過去の機材を調べたらA330での運航が多かったのですが、この日はハズレ機材のA321。。しかも現在は、最新鋭のA350が主に使われています(+_+)

格安チケットで搭乗期間に制約があり、さらに自分のスケジュールの都合もあったので仕方ないと言えば仕方ないけど、ちょっと残念。いや、かなり残念。。

昔は機材なんか気にしたことなかったのに、飛行機好きになってから、機材が気になって仕方ありません(笑)

気を取り直して機内へ。

 

わずか3列のビジネスクラス

ビジネスクラスのシート配列は2-2で、わずか3列12席。

私は、3列目の窓側を事前指定していました。

主に近距離線で使用される機材のシートなので豪華さは全く無く、シートピッチもそれほど広くありません。

ビジネスクラスは6席全て埋まっていました。お隣は、ビジネスクラスに乗り慣れている感じの日本のマダム。

 

シート周り

一応シート周りをチェック。

モニターは、エコノミーと同じくらいの大きさ。同じくらいというか、もしかしたら全く同じなのかもしれません。

シートのリクライニングやレッグレストは、手動で調整するタイプ。電動が主流になってきている現在、貴重です(笑)

シートピッチから想像できるように、シートはあまり倒れません。

モニタ操作用のリモコンや、USB充電ポートなど。

シートの上に、ヘッドホンと、袋に入ったスリッパが置いてありました。

 

機内食メニュー

機体は定刻通りに出発。

機内食のメニューがあったので確認。

・前菜:野菜サラダ
・メインディッシュ:和風牛肉の焼き物 or 焼き鶏
・デザート:ストロベリーチョコレートムース

という内容。

シャンパンは、ドラピエ(Drappier)。

 

和風牛肉美味しかった♪

機体が安定飛行に入ると、早速機内食の提供が始まりました。フライトは、時刻表上で2時間弱と短いためワントレイでの提供。メインディッシュには、和風牛肉の焼き物を選びました。

左下のお皿はパン皿で、後ほどCAさんがカゴに入った数種類のパンを持ってきてくれて、好きなパンを選ぶことができました。

メインの和風牛肉の焼き物、美味しかったです☆

そのままでも美味しいけど、コチジャンソースをつけると味が変わって、また良し。

シャンパンも飲んでいい気分(#^.^#)

デザートのストロベリーチョコレートムースも美味しくいただきました♪

 

あっという間にソウルに到着

機内食を食べ終えてフライトマップを確認すると、早くも韓国の上空でした。雲の上は真っ青な空。

ソウルのガイドブックを眺めていると、仁川に近づいてきました。

機内でのんびりくつろぐ時間もないくらい、あっという間にソウルの仁川国際空港に到着。B747を含む大韓航空機が多数駐機しているのが見えました。

アシアナ航空の機体も多数駐機。一番手前にB747。

駐機場に向かう途中、機体が左に曲がるときに前方を見ると、すぐ前の機体はエミレーツ航空A380でした!また乗りたいなぁ(・∀・)

フライト時間が短く、本当にあっという間でした。次回アシアナ航空に搭乗するときは、エアバスA380かA350に乗りたい!!




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク