東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

老舗和菓子店プロデュース「イオリカフェ(IORI)」の抹茶パフェ♪

time 2018/07/27

パフェの中で抹茶パフェが一番好きなMAIKOです(・∀・)

京都には抹茶パフェが美味しいお店がたくさんありますが、抹茶パフェの美味しいお店をまた見つけてしまいました!

スポンサーリンク

 

イオリカフェ

お店の名前は、「イオリカフェ(IORI)」。

創業300年という老舗中の老舗の和菓子店「笹屋伊織」がプロデュースしているカフェです。本店は、七条大宮ですが、京都大丸の地下1階にある大丸京都店に行ってきました!

お店に着くと、外で待っているお客さんが1組いましたが、それほど待つことなく、店内に案内してもらえました。

白を基調とした店内はオシャレ☆

 

メニュー

メニューを見てみます。一番人気という「抹茶パフェ(1,188円)」は、詳しい解説付き。

他には、「黒蜜きなこパフェ(1,188円)」、「ミニサイズの抹茶パフェとあんみつ(1,296円)」など。

夏はやっぱりかき氷!というあなたには、かき氷もあります!

かき氷は、「濃い宇治金時(1,188円)」、「宇治金時(972円)」、「ミルク金時(972円)」、「黒蜜きなこ金時(972円)」、「いちごミルクのかき氷(972円)」、「梅氷(972円)」など。

季節限定メニューとして、「祇園 抹茶パフェ(1,350円)」と「イオリスペシャル宇治金時(1,242円)」がありました。豪華!

 

抹茶パフェ旨し!

私は、お店の一番人気という「抹茶パフェ」を注文しました♪しばらくして運ばれてきたのがコチラ。

まず見た目が美しい!中に入っているのは、濃厚抹茶アイス、丹波の黒豆、濃厚抹茶ゼリー、ホイップクリーム、季節の羊かん、白玉、丹波大納言小豆。それぞれの具材についての詳しい解説がメニューにあります。

季節の羊かんは、もみじの形にカット。白玉の間に黒豆が入っていますが、パフェに黒豆って珍しいですよね。

冷たい抹茶アイス、もちもちの白玉、パフェには珍しい黒豆など、味や触感の違いを楽しむことができます。全体的に上品な甘さ。それほど抹茶感は強くないけど、ものすごく美味しかった~!ヽ(*´∀`)ノ

 

黒蜜きなこパフェも旨し!

一緒に行った友達が注文したのは「黒蜜きなこパフェ」。

黒蜜は別添えで、自分で好きなだけかけることができます。

アイスはバニラアイス。下の方にカステラが入っています。一口、いや数口いただきましたが、こちらも美味しかったです♪

 

京都大丸の中にあるので、買い物に行った際に気軽に立ち寄れるのがいいですね。

パフェが運ばれてきたときに、「日常から離れ、ふっと息をつけるお客様のやすらぎの場所となりたいのです」という一文が書かれた紙が添えられていました☆

 

=イオリカフェ(IORI)=

<HP>
http://www.iori-cafe.com/

<住所>
京都市下京区四条通高倉西入立売西町79 大丸京都店地下1階

<アクセス>
阪急「烏丸駅」より徒歩1分
地下鉄「四条駅」より徒歩2分

<営業時間>
10:00~20:00 (L.O.19:30)

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク