東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

JALビジネスクラス搭乗記(上海-関空)

time 2018/09/30

出発前に、上海浦東空港のJAL指定ラウンジで、ミシュラン1つ星を獲得しているレストランの担々麺と小籠包をいただきました♪

上海の浦東国際空港からJALのビジネスクラスで帰ります!まずは、ビジネスクラス客用チェックインカウンターでチェックイン。JALの指定ラウンジは、「SAA39番ラウンジ」...

搭乗時間が近づいてきたので、ゲートへと向かいます。

スポンサーリンク

 

沖止め

搭乗ゲート前のベンチには多くの人!

しばらくして優先搭乗が始まりましたが、機体は沖止めでバス移動でした。

エコノミー客とビジネス客を同じバスに乗せるので、優先搭乗の意味無し!ってやつです(笑)

搭乗するのはJL898便。機材はボーイング737-800。上海浦東国際空港17:45発、関西国際空港21:00着で、フライト時間は2時間15分。

 

スカイラックスシート

JALのHPによると、ビジネスクラスのシートは7種類もありますが、今回搭乗する機体のシートは「スカイラックスシート」。

JALのHPでは最後に紹介されているので、一番しょぼいタイプだと思われます(笑)

リクライニングは手動。

シート配列は2-2。フルフラットにはならないタイプですが、前後の間隔は十分にあります。

上の写真で分かるように、モニタは無し。

なんてことはなく、下から取り出すタイプです(・∀・)

(写真を撮り忘れてしまった。。)

 

美味しい機内食

機体は定刻通りに離陸。飛行機が安定飛行に入ると、お待ちかねの機内食タイムヽ(*´∀`)ノ

和食か洋食を選ぶことができ、洋食にしました♪

前菜は、海老のマリネ、スモークサーモン、ハム盛り合わせ。

メインは、「舌平目のソテー スモークトマトソース」。

舌平目のソテー美味しかった!!

白ワインがすすみます♪

食後のデザートは、ハーゲンダッツのアイス。

JALこだわりの美味しいコーヒーとともに♪

 

快適なフライト

関空までは2時間ちょっとなので、機内食を食べ終えてくつろいでいると、関西の夜景が見えてきました。

機体はほぼ定刻通りに、関西国際空港に到着。

短時間なので、スカイラックスシートでも十分快適でした♪

海外旅行が好きで、毎年3~4回は海外へ飛び立っています(・∀・)といっても、使えるお金がたくさんあるわけではなく、ごく普通の給料で働いているので、旅行先が決まると...




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク