東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【ANAビジネスクラス搭乗記】快適なANAスタッガード!(クアラルンプール-羽田)

time 2018/11/09

前回の記事に書いたように、クアラルンプールからは、アップグレードポイントを使ってアップグレードしたビジネスクラスで帰国します!

昨年のSFC修行で無事、プラチナステータスに到達し、晴れてSFC会員となりましたヽ(*´∀`)ノまた、おまけ(?)として、アップグレードポイントをもらいました。アップグレ...

ANAは、クアラルンプールから成田行きと羽田行きの2本飛ばしていますが、予約時に成田便のビジネスクラスがスタッガードではなかったので、スタッガードの羽田便を選択。

その後、成田便は、スタッガードの787-9に変更になったり、クレードルの787-8に戻ったりと、機材変更が何度かありましたが、羽田便は787-9のままだったので、羽田便にしておいて良かったです(・∀・)

スポンサーリンク

 

ビジネスクラス客用チェックインカウンター

クアラルンプール国際空港には、出発の2時間前に到着。

エコノミーのチェックインカウンターはそれほど混雑していませんでしたが、ガラガラのビジネスクラス客用のチェックインカウンターで気分良くチェックイン。

出国審査のファーストレーンチケットをもらったので、さくっと出国審査を受けて出国しました!

モノレールでサテライトターミナルに移動しているときに、搭乗予定のANA機が見えたので、慌てて撮影。

その後は、シンガポール航空のシルバークリスラウンジ、タイ航空のロイヤルシルクラウンジ、マレーシア航空のゴールデンラウンジとラウンジ巡りを楽しみましたが、機内での食事を楽しむため、ラウンジではお酒を飲まず、食事もラクサだけにしておいたことをお伝えしておきます(・∀・)

 

初めてのANAスタッガード

できるだけ早く機内に乗り込んで撮影をしたいため、搭乗開始時間よりも早めに搭乗ゲートに移動。

搭乗するのは、クアラルンプール14:15発、羽田22:15着のNH886便。機材は、ボーイング787-9。

5~6人のダイヤモンド会員に続いて、ワクワクしながら機内に乗り込みました。

ANAのスタッガードタイプのビジネスクラスは初めてです♪

ビジネスクラスのシート配列は、1-2-1。真ん中の2席の間にはテーブルがあるので、夫婦やカップルで利用するときも少し距離があり、話しづらいかもしれません。

窓側の席には、テーブルが通路側にある本当の(?)窓側席と、テーブルが窓側にある通路側席があります。

こちらは、テーブルが窓側にある通路側席。

私は、Aコンパートメントの一番後ろの本当の窓側席を事前指定していました。座席と通路との間にテーブルがあるので、プライバシー性が高く、窓に近い分、窓からの景色もよく見えます♪

前方を見渡すと、千鳥配列になっているのがよく分かります。

 

座席回りの設備

シートの上に、ベッドパッド、ブランケット、スリッパ、ヘッドフォンが予め置かれていました。ベッドパッドは使わなかったけど、寝心地を試せばよかった!

モニタは大型の18インチ。モニタの下に足を入れるスペースがあります。

座席の横には、リモコン、USBポート、電源、読書灯、マガジンラック。

ヘッドホンはパナソニック製。ノイズキャンセリング機能付き?

シートは、ボタンで前後の位置やリクライニングを調整可。

分かりにくい写真ですが、フルフラットにするとこんな感じになります。

 

ウエルカムドリンク

しばらくすると、CAさんが挨拶に来られました。よろしくお願いします(・∀・)

ウエルカムドリンクは、シャンパンの提供がなかったので、グァバジュースをもらいました。評判悪いプラスチックカップ(笑)

滑走路に向かう途中、退役した2機のジャンボが見えました。

A380を含むマレーシア航空の飛行機達。

さようならマレーシア~。ということで、テイクオフ!

 

機内食メニュー

気になる機内食メニューを確認しておきます(・∀・)

シャンパンは、「シャンパーニュ・デュヴァル・ルロワ・ブリュット・レゼルヴ」という銘柄。

日本酒、焼酎、梅酒、カクテルなど、アルコールは色々あるので、お酒が飲める人は楽しめます♪

食事は、和食か洋食を選ぶことができます。

和食の主菜は「白身魚 野菜餡かけ」、洋食のメインは「チキンソテーとマッシュルームソース ポテトのニョッキ」か「バターフィッシュソテーとディルクリームソース トマトソースのペンネ添え」。

 

美味しい洋食♪

安定飛行に入り、ドリンクの提供が始まりました。迷わずシャンパン♪

食事は洋食にしました。

最初に運ばれてきたのは、アミューズの「海老のマリネ」、「チーズグリッシーニ」、「チキンサテ」。

お酒がすすみます(*´∀`*)

続いてアペタイザー。「スモークサーモンの薔薇仕立て」、「鴨の燻製」、「ドライトマトとクリームチーズのロール」。

全部好きなやつ(笑) そして美味しい!!

温かいパンも運ばれてきます。

メインは、CAさんオススメの「バターフィッシュソテー」にしました!

おすすめ通り美味しい~♪追加で頼んだ白ワインがすすみます♪

デザートはマーブルチーズケーキ。

食後のコーヒーには、チョコが添えられていました♪

満足、満足、大満足の機内食でした!

 

到着前のハーゲンダッツ

機内食後は、映画を見たり、本を読んだりと、のんびりくつろいでいました。映画「アイ・フィール・プリティ!」が良かったです。

今年の夏に、787のロールスロイス製のエンジンに設計上の不具合が見つかり、点検のため多数の欠航が出るという残念なニュースが流れましたが、まさにそのエンジン。

しばらくして、運動がてら機内散策に出掛けました。エコノミーはかなりの搭乗率。

ビジネスクラスも結構埋まっていました。

日本に近づいてきたところで、通路を挟んだ隣の人がアイスを頼んでいたので、私もマネしてお願いしました(笑)

羽田には、定刻より少し早く到着。

独立性が高く快適なシート、美味しい機内食、CAさんのサービスと、どれをとってもさすがANA!という感じで、約7時間のフライトを快適に楽しむことができました♪




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク