東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【特典航空券】航空会社4社ビジネスクラス乗り比べのアジア周遊旅行

time 2019/01/22

さかのぼること昨年の5月。

シンガポール航空A380が期間限定(2018年10月28日~2019年1月31日)で関空に投入され、特典航空券でビジネスクラスの予約ができるというニュースが日本中を駆け巡りました(大げさ)。

通常、ANAのマイルでは、シンガポール航空のA380、A350、B777-300ERなどの機材のビジネスクラス以上の予約ができないので、シンガポール航空A380のビジネスクラスに乗る大チャ~ンス!!

ということで、私も慌てて旅程を組んで、発券しました(・∀・)




 

ルーティング

発券する際、単純にシンガポールを往復するだけでは面白くないので、飛行機を乗りまくるアジア周遊の旅程を組むことにしました。

せっかくなので、スターアライアンス各社のビジネスクラスに乗りたい!乗ったことのない機材に乗りたい!と思うのは、飛行機好きとして当然のこと。

タイ航空やアシアナ航空のA380にも乗りたいなぁとか、2018年5月に世界で初めて関空に就航したシンガポール航空B787-10に乗りたいなぁとか、エバー航空のリバースヘリンボーンのシートに座ってみたいとか、妄想は膨らむばかり(笑)

ANAのHPで経由地を色々設定しながら、かなり長いこと格闘しました。

仕事で自由に休みが取れるわけではなく、日程上の制約もあってルーティングには苦労しましたが、最終的に納得のできる旅程が組みあがりました!!

 

実際に発券した旅程

実際に発券した旅程がこちら!




ANA、エバー航空、タイ航空、シンガポール航空と4社を乗り継ぐ行程で、搭乗回数は全6回。全てビジネスクラスです♪

各行程を詳しく見ていきます。

(1)ANA 大阪(関空)-上海(浦東)

関空からの出発はANAで上海へ。

発券当初は、面白くもなんともないB767の予定でしたが、その後、機材がエアバスA320-neoに変更になるという嬉しい連絡がきました(´∀`*)

A320-neoは比較的新しい機材で、国内線でのみ運用されていましたが、2018年10月後半から成田-北京と関空-上海に投入されるとのことで、搭乗するのが楽しみに♪

(2)エバー航空 上海(浦東)-台北(桃園)

上海からはエバー航空で台北へ。

フライト時間が2時間の単距離路線ですが、搭乗予定のBR721便の機材は、長距離路線に使用されているB777-300ER。

ビジネスクラスはリバースヘリンボーン仕様で狙い通り♪

この日は台北で1泊し、翌日に小籠包を食べに行こうと計画。

(3)タイ航空 台北(桃園)-バンコク

3本目は、タイ航空のB787-9で台北からバンコクへ。

タイ航空は様々な機材を保有していて、B787-8など、ビジネスクラスはスタッガード仕様が多いですが、B787-9のビジネスクラスはなんとリバースヘリンボーン仕様!

タイ航空のB787-9の保有はわずか2機だけなので、貴重な搭乗機会♪

この日は、バンコクで1泊。

(4)タイ航空 バンコク-デンパサール

バンコクからは、タイ航空でバリ島へ。

発券当初の機材はA350で、航空会社問わずA350に乗ったことがなかったので、かなり楽しみにしていたのですが、ある日、HPで指定座席を確認したときに機材が変更されたことが発覚!

え~~と思いつつ、機材を確認したらB747。B747は、世界中で退役が進んでいて、今後搭乗する機会が少なくなることを考えると、これはこれでアリだと思うように(笑)

リゾート地のバリ島でも1泊♪

(5)シンガポール航空 デンパサール-シンガポール

デンパサールからは、シンガポール航空でシンガポールへ。

デンパサール-シンガポール間は、シンガポール航空が何本も飛んでいてA330-300が使用されていますが、13:00発のSQ943便だけB787-10が使用されていることを確認。

シンガポール航空のB787-10はぜひ乗りたかったので、非常に楽しみに♪

(6)シンガポール航空 シンガポール-大阪(関空)

6本目となる日本への帰国便は、お目当てのシンガポール航空のA380。

関空-シンガポール間のシンガポール航空の運行は1日2便で、A380が投入されるのは、関空11:00発のSQ619便と、シンガポール1:30発のSQ618便。

シンガポール発は深夜便になるため、A380の搭乗を目いっぱい楽しむなら、当然関空発を狙いたいところですが、希望の日程で空きがなく、シンガポール発の深夜便で妥協することになりました(>_<)

現地3泊+機内1泊の4泊5日のアジア周遊旅行。

アシアナ航空やタイ航空のA380を組み込むことができなかったけど、機材変更があったこともあり、6路線全てが楽しみとなる全体的には良い旅程を組めたのではないかと自画自賛。

上記6本の国際線以外に、ANAの国内線もおまけでつけました♪

必要マイルは63,000マイルで、諸費用は22,050円

マイルを貯める方法を知っていれば、各航空会社のビジネスクラス乗り比べのような贅沢な旅行ができます(・∀・)

海外旅行が好きで、毎年3~4回は海外へ飛び立っています(・∀・)といっても、使えるお金がたくさんあるわけではなく、ごく普通の給料で働いているので、旅行先が決まると...




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク