東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ANA指定!上海国際空港の広~い中国国際航空ラウンジ

time 2019/01/28

航空会社4社のビジネスクラスを乗り継ぐアジア周遊旅行

ANAのA320-neoで関空を出発し、上海の浦東国際空港に到着。

特典航空券で発券した航空会社4社ビジネスクラス乗り比べのアジア周遊旅行。第1弾は、大好きなANAで関空から上海に飛びます! ANAラウンジでカレー関西国際空港に...

次のエバー航空への乗り継ぎまでに少し時間があったので、中国国際航空(エアチャイナ)のラウンジに行ってきました!

スポンサーリンク

 

場所

関空で次の乗り継ぎ便のチケットをもらっているのに、いったん入国する必要があるとのことで、入国審査を受けて入国後、すぐに出国。

ラウンジの場所が分からず、しばらく周囲をさまよってしまいましたが、ANAのHPに地図が掲載されていました。

中国国際航空のラウンジは、「No.71ラウンジ」と表記されています。

3階にある出国審査場を出た後、エスカレーターで4階へ。

入口が小さくて地味!

ANAを含むスターアライアンス加盟の各航空会社の指定ラウンジになっています。

受付で、搭乗券とパスポートを見せて手続き。

 

広大な内部

さすが、中国のナショナルフラッグキャリア、中国国際航空のラウンジといった感じで、内部はかなり広い!

しかも、ちょっとオシャレな感じもあります。

照明が落とされ、落ち着いた雰囲気。

奥にバーカウンターもあります。

冷蔵庫の中にはソフトドリンクやビール。ビールは、アサヒ、ハイネケン、中国のハルビンビールがありました。

 

フードエリア

ラウンジ内にあるエスカレーターで上の階(5階)に上がってみます。

フードエリアは上の階。

食べてないので味は分かりませんが、料理の種類は豊富。

スイーツもあります♪

下の階にバーカウンターがありますが、上の階でもお酒は飲めます。

 

シャワールームあり

上の階もかなり広く、落ち着いた雰囲気になっています。

たまたま時間帯が良かったのか、いつもなのかは分かりませんが、空いていました。

パソコンが使えるエリアもありますが、中国では、Google、LINE、Yahoo!Japanなどは利用できないので、要注意!

シャワールームもあり、中は清潔な状態に保たれていました。

 

まとめ

内部がものすごく広い中国国際航空のラウンジ。

ANAのSFC会員であればエコノミークラスでも利用可。

落ち着いた雰囲気で、出発までの間ゆったり過ごすことができる居心地の良いラウンジでした(・∀・)




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク