東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【フライトオブドリームズ】間近で見る大迫力のボーイング787に感激!!

time 2019/03/30

中部国際空港セントレアで開催された第3回航空ファンミーティングに初めて参加。

ANAの整備士さんの話が聞けたり、航空会社のブースを見て回ったりと楽しい時間を過ごすことができました♪

年々、飛行機好きに拍車がかかるMAIKOです(・∀・)中部国際空港セントレアで「航空ファンミーティング」なるものが開催されると聞いて、航空ファンは参加しなければいけ...

この日のイベントはこれで終了ではなく、昨年(2018年)の10月に開業した「FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)」にも行ってきました!!

スポンサーリンク

 

フライトオブドリームズとは?

FLIGHT OF DREAMS(フライトオブドリームズ)は、ボーイング787初号機の展示をメインとした飛行機のテーマパーク。

中部国際空港セントレアの敷地内にあります。

ボーイング787をどうやって建物内に入れたんだろうと思ったら、建物内に移動する様子を収めた動画がHPにありました!

施設内には、展示されているB787を眺めるだけでなく、自分も参加して楽しむことができるエリア「フライトパーク(FLIGHT PARK)」と、シアトルをテーマにしたグルメやショッピングのエリア「シアトルテラス(SEATTLE TERRACE)」があります。

 

フライトパークの全貌

フライトパークは有料。入場料は、大人(中学生以上)1,200円、子供(3歳~小学6年生)800円となっています。3歳未満は無料。

営業時間は、10:00~17:00 (最終入場16:30)で、毎週土曜日のみ10:00~19:00 (最終入場18:30)。

ボーイング787初号機の展示

チケットを購入して中に入ると、正面にボーイング787初号機がドーン!!

ANAを含むいくつかの航空会社の787に乗ったことがありますが、こんな間近で見ることができる機会はそうそうありません。青色を基調としたカラーリングもカッコイイ!

触ってはいけませんが、手に触れることができるくらい近い位置で眺めることができるので、飛行機マニアならずとも興奮すること間違いなし!

そしてなんと!ボーイング787のコックピットを見学することができます!

操縦席に座ることはできないのですが、実際のコックピットを見学できる機会はなかなかないので、テンション上がりますよ~!

色んな角度から写真撮りまくり(笑)

1時間に2回(毎時15分&45分)、光と音のショー「フライウィズ787ドリームライナー(「Fly with 787 Dreamliner)」が開催されます。

建物内をクジラ(映像)が泳いだりして子供達は大喜びでした。

フライトパークでは、様々なコンテンツが用意されています。

ボーイングファクトリー

シアトルにあるボーイングのエバレット工場にいるかのような体験ができる「ボーイングファクトリー(BOEING FACTORY)」

飛行機が組み立てられていく様子を映像で楽しむことができます。

お絵かきヒコーキ

紙に描かれた飛行機に、クレヨンを使って色を塗り、その紙をスキャンすると、自分が色を塗った飛行機がドーム空間内を飛び回るというコンテンツが「お絵かきヒコーキ(Sketch Airplane)」。

暗いドーム空間内を、自分が色を塗った飛行機が飛び回る様は幻想的☆

リモコンみたいなものを手渡されて、自分で操縦することができるのですが、何機もの飛行機が飛び交う中、私はどれが自分の飛行機なのか分からないまま、時間が終了しました(T_T)

奏でる!紙ヒコーキ場

紙飛行機を自分で折って、光のゲート空間に飛ばすというアトラクションが「奏でる!紙ヒコーキ場」。

レーザービームのような光に紙飛行機が当たると、光の色が変わったり、音が鳴ったりするのですが、思ったよりも紙飛行機が飛ばず、あっという間に終わります(笑)

他にも、スマホアプリを使って飛行機の部品を集める「歩いて集める飛行機図鑑」、航空会社の仕事を体験できる「エアラインスタジオ」、有料のシミュレーターなどがあります。

1,200円という入場料の割には、コンテンツが少し物足りない気がしますが、間近で飛行機を眺めたり、コックピットを見学できたりするので、私的には大満足です♪




シアトルテラスの概要

続いて、シアトルをテーマにしたシアトルテラスへ。

フライトパークに入るのは有料ですが、シアトルテラスはなんと無料

営業時間は、10:00~22:00ですが、店舗によって異なるので、詳細は各店舗のページでご確認ください(・∀・)

シアトル発のベーグル専門店「エルタナ(Eltana)」は、大阪の肥後橋店が日本1号店ですが、フライトオブドリームズ内に2号店がオープン。

シアトルの味が楽しめるというスープ専門店「チャウダーズ(Chowder’s)」。

フィッシュ&チップスやサーモンバーガーなどが食べられる「シアトルフィッシュマーケット(SEATTLE FISH MARKET)」。

シアトルを代表するシェフが手掛けるイタリアン「イーサンストゥウェル ピザ アンド パスタ(Ethan Stowell PIZZA & PASTA)」。

他にもお店が色々入っています!

これらのお店で購入したものは、多数のテーブル席が並べられたフードコートのようなエリアでいただくシステムになっていますが、テーブル席より一段下に下がったところにソファ席があり、ここからの眺めが最高!!

飛行機に向かって座る席になっているのですが、場所によっては787がすぐ目の前!お金を取ってもいいくらいの特等席ですが、無料です!

私もスタバでカフェラテを購入して、翼の下の席を確保しました♪

大迫力の飛行機を眺めながらゆったりくつろぐことができます♪幸せ~♪

シアトルに行くにはお金も時間もかかりますが、ここに来れば簡単にシアトル気分を味わうことができます♪先日引退を発表したイチロー選手に思いを馳せながら、飛行機を眺めるのもいいですね♪

1階には、日本初上陸となるボーイングストアがあり、様々なグッズが販売されているので、こちらに立ち寄ることもお忘れなく!




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク