東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【京氷菓つらら】京都のかき氷専門店で食べる極上の一杯

time 2019/08/08

毎日暑い日が続きますね~(>_<)

京都の夏の暑さは半端なくて、外でぼーっと立っていたらそのまま溶けてしまいそう(←ぼーっと立つなよ)

体が冷たいものを欲していたので、7月25日にオープンしたばかりの「京氷菓つらら」にかき氷を食べに行ってきました!




 

店の前を飾る開店祝いの花

お店の場所は、JR・地下鉄「二条駅」の西北西。駅から歩いて10分強といったところ。

自転車があればスイスイ行けます。御池通と七本松通の交差点を北へ。

お店の少し北側に専用駐輪場がありました。

自転車で行く場合には、お店の前ではなくこちらへ。

休日の15時過ぎに到着しましたが、お店の前には行列!!

開店してからそれほど日にちが経っていなかったので、胡蝶蘭など、開店祝いの花がたくさん飾られていました☆

お店は一見したところ、普通の家のようですね。

 

メニュー

15分くらい待ってから店内へ。

2人掛けのテーブル席が中心。スタッフの方がかき氷を作っている姿が見えました。

メニューを見てみます♪

手書きのイラストとともに、氷にかけられるシロップやソースなどが書かれていて分かりやすい!!

桃シロップのかかったかき氷も美味しそう♪

メニューに載っていたかき氷を書き出すと、

・いちごミルク(800円)
・いちごマスカルポーネ(1,000円)
・いちごヨーグルト(1,000円)
・抹茶あずき(800円)
・抹茶マスカルポーネ(1,000円)
・ほうじ茶きな粉(900円)
・ゆず香るオレンジバジル(900円)
・塩キャラメル(900円)
・桃カスタード(1,100円)
・桃マスカルポーネ(1,200円)

スポンサーリンク

 

めちゃ旨かき氷

抹茶好きな私は、「抹茶マスカルポーネ」を注文。

抹茶は濃いお味。上に乗っているミルクエスプーマはふわっふわで、抹茶と良く合います。香ばしいきな粉もいいアクセントになっていて、美味しい~♪

写真を撮り忘れたけど、中に黒糖わらびもちが入っています。これがゼリーかと思うくらい柔らかい!

友達が注文したのは「桃マスカルポーネ」。

味見させてもらったけど、一口目からめちゃめちゃ美味しかったです!!

トッピングされている桃がジューシー♪

桃は、上に乗っているだけでなく、氷の中にも入っていました。

次回来たときは、「桃マスカルポーネ」注文したいなぁ、いや、今回食べてない「いちごマスカルポーネ」や「塩キャラメル」も試してみたいなぁと、早くも再訪決定です(笑)

 

=京氷菓つらら=

<住所>
京都市中京区西ノ京内畑町22

<アクセス>
JR京都駅から徒歩10分

<営業時間>
11:00~19:00

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク