東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【ソラシドエア搭乗記】アゴユズスープでくつろぎのひと時

time 2019/10/10

ユナイテッド航空の5,000マイルで日本各地を巡る旅。

昨年(2018年)、ユナイテッド航空の5,000マイルを使って楽しんだ日本周遊旅行。[blogcard url=”http://kyoto-miler.com/2018/11/26/unite...

静岡→那覇に続くフライトは、那覇→鹿児島。

ゆいレールで那覇空港に到着後、ANAのプレミアムチェックインカウンターでチェックイン。

この後、初めて訪れる那覇空港のANAラウンジで飛行機を眺めながら、出発まで過ごしました♪

沖縄料理と沖縄民謡ライブを楽しんだ日の翌日の朝、次のフライトのため那覇空港へ。ANAのSFC修行で、プレミアムクラスを利用して何度も沖縄に行ったため、那覇空港のANA...

ANAのカウンターでチェックインし、ANAラウンジで過ごしましたが、鹿児島へのフライトは、初搭乗となるソラシドエアです♪




 

ソラシドエアとは

ソラシドエアは、宮崎県に本社を構える航空会社で、九州を中心とする国内10ヶ所の空港に就航しています。

爽やかなピスタチオグリーンのカラーが印象的ですね。

経営が悪化した際、ANAの支援を受けて再建を目指したことにより、現在は、いくつかの路線でANAとコードシェア便を運航しています。

ということで、搭乗する那覇-鹿児島間のフライトは、ANAの便として予約をしましたが、コードシェア便で、実際の運行はソラシドエアです♪

英語表記では、「Solaseed Air」なんですね。

 

広めのシートピッチ

搭乗するのは、沖縄8:55発、鹿児島10:15着のANA3784便。

ソラシドエア側の便名は、SNA84便ですね。

機材は、ボーイング737-800。

SFC会員ということで優先搭乗させていただき、機内を撮影!

人の少ない機内を撮影するのは、気持ちのいいものです(・∀・)

シートは、グレーを基調とした落ち着いた雰囲気。

HPによると、シートピッチは81cm。ということは、ANAやJALの普通席のシートピッチよりも広いですね。

事前指定していたのは、翼よりやや後ろの窓側席。

シートポケットには、「ソラタネ」という機内誌と、飲み物や機内販売の冊子が入っていました。

スポンサーリンク

 

アゴユズスープでほっと一息

JALのジンベエジェットを横目に見つつ、滑走路へと向かいます。

テイクオフ!!

しばらくすると、ドリンクの配布サービスが始まりました。

アゴユズスープ、バナナオレ、コーヒーの他、緑茶伊右衛門、アップルジュースの中から選ぶことができます。

紙パックのバナナオレが気になったものの、ユズが香るアゴユズスープにしました♪

アゴは、トビウオのこと。ANAのコンソメスープもいいですが、このアゴユズスープもほっと一息つけていいですね。

 

貴重なブロッケン現象

ふと、窓から眼下を眺めると、飛行機の影の周りに虹の輪が!!

「ブロッケン現象」という現象で、条件が揃わないと見ることができない貴重な現象だそう。なんかいいことありそう♪

機体は順調に飛行機を続けます。

降下を始めて雲の下に入ると雨模様となり、鹿児島空港に到着したときにはかなり降っていました。。

無事に到着してなにより。そして、鹿児島空港はお初です♪

 

まとめ

ソラシドエアは、関西だと神戸空港(神戸-沖縄)にしか就航していないため、なかなか利用する機会がありませんが、シートピッチが広いこともあり、とても快適でした♪

また利用したいですね(・∀・)




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク