東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

バリ島6つ星ホテル「ムリア」でスイーツ食べ放題アフタヌーンティー♪

time 2019/11/30

先日、「マツコの知らない世界」でも取り上げられていたアフタヌーンティー

私も好きで、時間があれば海外でも楽しむようにしています☆

シンガポールでは、マンダリンオリエンタルホテルでコース仕立て&三段式のアフタヌーンティー♪

シンガポールからフェリーで1時間のビンタン島でリゾートを満喫。 再びフェリーに乗ってシンガポールに戻ってきまし…

香港では、49階からの絶景を楽しめる「カフェ グレイデラックス」でアフタヌーンティー♪

1997年6月までイギリス領だった香港。 それが理由かどうか分からないけど、アフタヌーンティを楽しめる場所がた…

バリ島では、6つ星ホテルの「ムリアリゾート」のアフタヌーンティーを楽しんできました!




 

ムリアについて

「ムリア」は、高級ホテルが立ち並ぶバリ島ヌサドゥアエリアに位置する6つ星ホテル。

全室スイート仕様の「ザ・ムリア(The Mulia)」、スタンダードランクの「ムリアリゾート(Mulia Resort)」、ヴィラタイプの「ムリアヴィラス(Mulia Villas)」の3つのリゾートから成り立っています。

地図を見ると、宿泊していた「マリオット バリ ヌサドゥアガーデンズ」から近かったので、ホテルで借りたレンタサイクルで6つ星ホテルへと向かいました(笑)

ムリアの近くは坂道になっていたものの、距離的には1kmちょっとなので、それほど時間がかかることなく到着。

門の近くに駐輪場があったので、自転車を止めて中へ。門から建物までも結構距離がありました(>_<)

 

高級リゾート

建物の中に入ると、ものすごく広い!!

ロビー階が上層階という構造になっているため、奥に進むとリゾートの全体を見渡すことができました☆

これぞ高級リゾート!という雰囲気。

階下へ進むと、プールが近くに見えてきましたが、とても広いし、敷地内には緑が多くて気持ちよさそう♪

スタッフの方の了承を得て、ザ・ムリアのプールも見せていただきました。

ガイドブックなどで紹介されている景色!!

こちらはさらに高級感があるというか、大人の雰囲気でした。

 

2種類のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーがいただけるのは、開放的な雰囲気の「ザ・バー(The Bar)」。

バーという名前はついていますが、バーの感じはないですね。ソファ席中心で、カジュアルな雰囲気。

予約はしていませんでしたが、利用客は少なく、すんなり案内してもらえました。

ただ、開放的なスペースのためか、クーラーがあまり効いておらず、さらに、時間が経つにつれて西日が差し込んできてかなり暑くなったことをお伝えしておきます(;・∀・)

さて、アフタヌーンティー(ハイティー)ですが、「インドネシアンハイティー」と「クラシックハイティー」のどちらかを選ぶことができます。

料金は1人319,000ルピア(約2,500円)で、税金・サービス料込のトータル金額は、385,990ルピア(約3,000円)

思ったより安いですね(・∀・)

 

クラシックハイティーの内容

オーソドックスなアフタヌーンティーを楽しみたいので、私達は「クラシックハイティー」を選択しました。

しばらくすると、三段式のアフタヌーンティーが登場!

一番上の段。

一瞬、真っ赤なウインナーに見えますが、スイーツです(笑)

真ん中の段。

一番下の段には、スコーンやマカロンなど。

三段式のお皿とは別に、フィンガーフードも運ばれてきます。

そして、なぜかお寿司(;・∀・)

正直なところ、美味しいものもあるのですが、いたって普通の味のものも多く、これだけだと満足度は低いかなぁという感じです(´・ω・`)

が、大丈夫です。ムリアのアフタヌーンティーはこれだけでは終わりません!

 

夢のスイーツ食べ放題

アフタヌーンティーを注文すると、少し離れた場所にある「ザ・カフェ(The Cafe)」内のスイーツもいただけます。

様々なスイーツがあるのですが、選べるのは1人1つ…なんてケチくさいことは言われず、取り放題・食べ放題!!

スタッフの方に案内されて店内に入ると…

ずらりと並ぶスイーツの数々!

フィナンシェやシュークリーム。

棒に刺さったマシュマロやフルーツは、チョコレートファウンテンのチョコレートを絡めるためのもの。

奥に進むと、パティスリーのように、ガラスケース内に陳列されたスイーツの数々。

このガラスケース内のスイーツも全て食べ放題です!!

どれも美味しそう~♪

普段スイーツを買いに行くと、どれにしようかじっくり時間をかけて1つ選びますが、ここでは、食べたいものを片っ端から注文することができます♪

デビ夫人のように「あーた、どれも美味しそうじゃない。ここからここまで1通りくださる?」なんて注文することも可能(・∀・)

アイスクリームは12種類ありますが、これも食べ放題♪

まさにスイーツパラダイス!!

お代わりを含め、何個も食べてしまいました(;・∀・)

 

まとめ

テーブルに運ばれてくる三段式のアフタヌーンティーは大したことないですが、「ザ・カフェ」内のスイーツが食べ放題というのが凄いですね。

スイーツ好きにはたまりません!

のんびりとアフタヌーンティーをいただいてから、高級感のあるホテルの敷地内を散策し、とても良い時間を過ごすことができました☆




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク