東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

烏丸御池「クミンズ(Cumin’s)」で2種類のカレーを食べ比べ♪

time 2019/12/18

カレーモードのスイッチが入ったとある日、烏丸御池の近くにあるスパイスカレーのお店「spice curry & dining Cumin’s (スパイスカレー&ダイニング クミンズ)」でランチしてきました!




 

姉小路通柳馬場西入ル

お店の場所は、御池通の1本南側の姉小路通沿いで、堺町通と柳馬場通の間。

京都っぽいといえば京都っぽい外装のオシャレな建物。

お店は外階段を上がった2階で、1階は「NAKATSUKA」というフレンチのお店になっています。

階段の途中に置かれたランチメニューを確認しつつ2階へ。

 

オシャレな店内

それではお邪魔しま~す♪

お店に入って正面には、スパイスやアルコールの瓶などがディスプレイされていて、オシャレな雰囲気☆

左側はカウンター席、右側はテーブル席になっていて、友達と私はテーブル席へ。

テーブル席は奥がベンチシート、手前が椅子になっています。

夜のディナータイムには、カクテルの提供もあるよう。

ダイニングバーのような感じになるのでしょうか?




メニュー

階段のところにもランチメニューが出ていましたが、改めてメニューを確認。

カレーは3種類ですね。

・バジルとカシューナッツのチキンキーマカリー(900円)
・海老とココナッツのカリー(980円)
・牛すじと九条ねぎのカリー(900円)

2種類選んで合いがけにすることもできます♪

 

2種の合いがけを実食!

私は、「海老とココナッツのカリー」と、「牛すじと九条ねぎのカリー」の合いがけにしました♪

ターメリックライスを挟んで左側が牛すじと九条ねぎ、右側が海老とココナッツのカレー。

ビジュアルがいいですね~☆

見た目だけじゃなく味も美味しいです!

牛すじと九条ねぎの方はコクがある感じで、ココナッツの方はマイルド。

スパイスカレーということですが、それほどスパイス感は感じられず、万人受けするような感じ。逆に、スパイスがガッツリ効いたカレーを期待してくると、物足りないと思うかも。

それほど辛くはないのですが、食べているうちにじわじわと汗をかいてきます。

友達が注文したのは、「バジルとカシューナッツのチキンキーマカリー」と「海老とココナッツのカリー」の合いがけ。

チキンキーマカリーを味見させてもらったけど、細かく砕かれたカシューナッツの触感がいい感じ♪

美味しかったです♪

ごちそう様!!

 

まとめ

店内は、スッキリ綺麗な内装で、女性が一人でも入りやすい雰囲気。

合いがけにして2種類選べるカレーも美味しいです♪

<HP>
https://spice-curry-cumins.owst.jp/

<住所>
京都市中京区姉小路通柳馬場西入ル木之下町299 Coto Glance姉小路通2F

<アクセス>
地下鉄「烏丸御池」駅から徒歩約6分
地下鉄「京都市役所前」駅から徒歩約7分

<営業時間>
ランチ:11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー:17:00~21:30(L.O.21:00)
木曜日はランチのみ)

<地図>




« »

未分類

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク