東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【関空】プライオリティパスで入れる大韓航空KALラウンジの紹介

time 2020/02/26

エコノミークラスやLCC利用でも、空港でラウンジを利用できるプライオリティパス

私がよく利用する関西国際空港でプライオリティパスを利用できるのは、次の2ヶ所。

大韓航空KALラウンジ

ぼてぢゅう

「ぼてぢゅう」はお好み焼きのチェーン店で、プライオリティパスを所有していれば、3,400円まで無料で注文可能ということで人気があります。そのため、いつも行列ができていて、いまだに利用したことがありません(´・ω・`)

上海へのフライトの際も時間的に余裕がなかったため、ぼてぢゅうは諦めて、大韓航空KALラウンジを利用してきました♪




 

KALラウンジの場所・営業時間

KALラウンジの場所ですが、制限エリア内ではなく、保安検査通過前の一般エリア内にあります。

正確には、第1ターミナルの3階で、様々なショップやレストランがあるフロア。ユニクロの奥に、ラウンジへと進む通路があります。

通路を奥に進んで行くと、入口に到着。

営業時間は、

・月~土:7:00~14:00、15:30~19:15
・日:7:00~14:00、15:30~19:35

14:00~15:30の間は閉まっているので要注意。

 

ラウンジ内部の様子

入口近くに、大韓航空のエアバスA380の模型が飾られていました☆

内部には、同じタイプのソファがずら~っと並べられています。

スカイチームの指定ラウンジであり、プライオリティパスでも入れるので、混雑しているのかと思いきや、それほど混雑はしていませんでした。

新聞や雑誌は、日本のものだけでなく、韓国のものもあります。




フードコーナー

フードコーナーを確認しに行きます☆

梅、おかか、鮭、昆布などのおにぎり。

クロワッサン、あんパン、どら焼き、チーズ蒸しパン。

どん兵衛やシーフードヌードルなどのカップ麺、味噌汁、コーンポタージュ。

おつまみ。

ワイン、ウイスキーなどのアルコール。

冷蔵庫の中には、コーラ、キリンレモン、トマトジュース、オレンジジュースなどのソフトドリンク。

ビールサーバーとコーヒーマシン。

食べ物の種類は少ないですが、一般エリア内にあるラウンジですし、こんなもんだと思います(・∀・)

 

まとめ

出発前にラウンジでくつろぐことができるのは嬉しいですが、保安検査前の一般エリア内にあるため、出発ギリギリまで利用できないのが残念ですね。

関空は、制限エリア内にゴールドカードなどのクレジットカードで利用できるカードラウンジがいくつかありますが、フードやアルコールなどはないので、こちらのラウンジで軽食をとったり、ビールを飲んだりできるのは良いと思います(・∀・)




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク