東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

「二人で30品カニ尽くしバスツアー」に参加してきた!!

time 2020/03/01

冬の味覚の王様と言えば、カニ!!

カニを食べずに春を迎えることはできません(・∀・)

以前「秘密のケンミンSHOW」という番組で、カニづくしバスツアーの模様が放送されていて、出演者が大いに盛り上がっていましたが、私もカニづくしバスツアーに参加してきたので、その模様をご紹介します!




 

参加者は40名

ケンミンSHOWで紹介されていたのは、HISの商品ですが、私が参加したのは、クラブツーリズムのバスツアー。

ツアー名は、「タグ付きでご用意!浜坂産松葉ガニと香住産香住ガニ食べ比べ!おふたりで30品カニ尽くし」で、松葉ガニと香住ガニの食べ比べというのに惹かれて申し込みました(・∀・)

休日出発で料金は11,000円

梅田、姫路、京都、奈良など、出発地がたくさんあり、京都在住の私と友達はもちろん京都発(7:40)。

コロナウイルスの影響で参加者は少ないのかと思いきや、40人程が参加でした!年配の方が多かったです。

途中、道の駅で休憩を挟んだ後、兵庫県豊岡市の「かばんのたなか」というお店に到着(10:25)。

カバンを卸売価格で買えるということでしたが、特に欲しいカバンも無かったので、何も購入せず。

 

カニを使った料理の数々

カバン屋さんを出発してからさらに走ること1時間、ランチ会場である「隆栄水産 海潮館」に到着!

場所は、兵庫県美方郡新温泉町浜坂で、鳥取県まですぐそこといった場所。遠い!(笑)

テーブルには、既に料理が並べられていました♪

カニを使った30品の料理で、二人で分けながらいただきます。昼食時間はたっぷり2時間。

こちらが松葉ガニ

雄のズワイガニで、山陰地方では松葉ガニと呼びます。

香住ガニは、香住漁港で水揚げされるベニズワイガニ。

あとは、焼きガニ、かにすき、カニ刺し、カニ天ぷら、カニしゃぶ、カニグラタン、カニクリームコロッケ、カニしゅうまい、カニを使ったお寿司などなど。

まさにカニづくしですね☆

松葉ガニと香住ガニの食べ比べですが、水分の多い香住ガニよりも松葉ガニの方が美味しかったです♪

焼きガニやかにすきは、カニの甘味が感じられて特に美味しかった!!

たらふくカニを食べてお腹いっぱいに♪

バスの出発まで少し時間があったので、すぐ近くにある浜辺に行ってみたら、波が荒く、まさに冬の日本海といった感じでした!




 

湯村温泉

昼食後、バスは昼食会場からほど近い湯村温泉へ。

散策時間は50分。私は薬師湯という公衆浴場へ。

カニを食べた後の温泉、最高でした♪

温泉をパスした友達は、足湯でほっこり。

もう少しのんびりしたかったけど、日帰りツアーなので仕方ありません(・∀・)

この後、煎餅の販売場所や道の駅などに立ち寄って、19時過ぎに京都に戻りました。

 

まとめ

やっぱり冬の味覚の王様といえばカニですね。

1万円ちょっとでカニをお腹いっぱい食べることができ、温泉にも入れて、至福の休日となりました♪




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク