東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【ベンジャミングリルNY】貸し切りの店内でステーキディナー!

time 2020/03/29

NYで評判のステーキ専門店「ベンジャミンステーキハウス(BENJAMIN STEAK HOUSE)」が京都に進出したのは、2019年5月。

その姉妹店の「ベンジャミングリルニューヨーク(BENJAMIN GRILL NEW YORK)」にステーキを食べに行きましたが、店内貸し切りでした!!




 

日本2号店

ベンジャミンステーキハウスの京都店は、六本木店に続く日本2号店

場所は、東洞院通り沿いで、京都大丸のすぐ近く。

建物の2階が「ベンジャミンステーキハウス」で、1階が「ベンジャミングリルニューヨーク」になっています。

 

高級感のある店内

ベンジャミングリルニューヨークは、ベンジャミンステーキハウスよりカジュアルな位置づけとのことですが、店内は高級感があり、大人の雰囲気。

店員さ~ん!薪に火が付いて燃えてますよ~!!

間近で見てみると、本物の火ではありませんでした(笑) オシャレなディスプレイ☆

訪れたのは週末の夜8時。さぞ多くの人で賑わっているのかと思いきや、店内はガラガラ。

もちろん人気が無いわけではないですヨ!

コロナウイルスの影響で飲食店のお客さんが減っているとのニュースをテレビや新聞で見ていましたが、実感したのはこの日が初めて。先客は1組しかいませんでした。

肉好きの友達が一緒でしたが、背の高いボックス席に案内してもらいました。




一休で予約したディナーコース

今回、一休でディナーコースを予約していました♪

ドリンク2杯付きで通常7,600円が消費税・サービス料込みで6,000円とかなりお得!!

1杯目のドリンクは、スパークリングワインにしました☆

最初に運ばれてきたのは、「バッファローモッツァレラとトマト」、「鮮魚のカルパッチョ 柚子胡椒風味」。

サーモンのカルパッチョ美味しい♪

続いて、「グリルベーコンのシーザーサラダ」。

二人分ですが、結構ボリュームあります。

間髪入れずに運ばれてきたのは「フライドシュリンプ&ズッキーニ」。

海老好きなので嬉しい(・∀・)

 

 

貸し切りの店内でステーキ

ここら辺で先にいたお客さんが帰ってしまい、お店を貸し切りになってしまいました(;゚Д゚)

高級感のある店内を貸し切りって素敵☆

続いては「本日のパスタ」。ボロネーゼでした。

どれも美味しいのですが、ここまでで結構な量です。メインのステーキがまだ来ていないのに…

かなりお腹が膨れてきたところで、メインのサーロインステーキがキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

一休のメニューではステーキ100gと書いてありましたが、スタッフの方によると二人分で約300gとのこと。サービス!?

「通常はこういうことはしませんが、今日は空いているので」とお店の方が説明されていましたが、熱せられたお皿の上に置かれたお肉に、溶けたバターを何度かかけていました。

お肉はほどよい柔らかさで食べ応えあり、めちゃめちゃ美味しかったです☆

めちゃめちゃ美味しかったのですが、残念ながら途中で満腹になってしまい、少し残してしまいました。メインのステーキなのに。。もったいない。。

次回同じコースを頼むなら、パスタを残してステーキを食べきろうと思いました(;・∀・)

 

まとめ

ベンジャミンステーキハウスよりカジュアルな位置づけと言うことですが、店内の内装などはカジュアルな感じではなく、高級感があります。

最終的に店内貸し切りとなり、金持ち気分を味わいました(笑)

肝心のステーキは、専門店だけあってやはり美味しいですね!

今回、一休で6,000円のコースを予約していきましたが、かなりのボリュームで、どの料理も美味しく、さらにドリンク2杯付きと、大満足でした♪

次回貸し切りになることはないと思いますが、また訪れようと思います(・∀・)

 

=ベンジャミングリルニューヨーク 京都店=

<HP>
https://benjamingrill-kyoto.owst.jp/

<住所>
京都市中京区東洞院通四条阪東屋町660-11 1F

<営業時間>
11:30~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:00)

<アクセス>
阪急京都線「烏丸駅」徒歩2分
地下鉄烏丸線「四条駅」徒歩3分

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク