東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【湯の花温泉 すみや亀峰菴】京都・亀岡の温泉旅館でほっこり♪

time 2020/08/23

久しぶりのブログ更新です(;・∀・)

前回記事を更新してから4ヶ月以上経過しましたが、コロナウイルスがいまだ収まらず、今年は大好きな飛行機にいまだ乗っていません(>_<)

外出もできるだけ控えるようにしています。

旅行に出掛けたいけど、遠出するのは抵抗があったため、京都市のお隣にある亀岡市の温泉に行ってきました♪




 

湯の花温泉 すみや亀峰菴

宿泊したのは、「すみや亀峰菴」というお宿。

JR嵯峨野線「亀岡駅」から無料の送迎バスに乗り、15分程で到着。

山間にひっそりと佇む温泉旅館です。いい雰囲気ですね♪

ロビーは落ち着いた雰囲気。

 

和室ツインのお部屋

予約していたのは、広さ14畳の「和室ツイン」というタイプのお部屋。

和室でツイン!?と思ったら、マットレスの上に敷かれた布団がツインベッド風に配置されていました。これはこれでアリだと思います(・∀・)

部屋の奥には掘りごたつ。

冬は、ここでしっぽり過ごすのもいいかもしれません♪

窓の外は山なので景色は楽しめませんが、セミや虫の鳴き声が聞こえてきて、自然の中にいることを実感。

マッサージチェアが置いてあるので、何回か利用しました♪

温泉&マッサージチェアの組み合わせ最高!!

お湯の入ったポットと、冷水の入ったポット。

洗面所はシンプルで清潔。

トイレはありますが、お風呂は付いていません。

今回、一休のサイトから予約しました。通常料金よりも安くなっていて、1泊2食で1部屋(2名)50,000円でしたが、「Go Toトラベルキャンペーン」適用&一休の獲得ポイント即時適用で、半額以下の24,800円になりました!1人12,400円なので、かなり安いです♪

 

ジョンレノンのサイン

部屋の2階には「ライブラリー」があり、こちらでくつろぐことも可能。チェックインもこちらで行いました。

ライブラリーと名付けられているだけあって、大きい本棚があり、色んな本が置いてあります。

本棚をよく見てみると、ジョンレノンのサイン!!

盗まれないのか心配になりましたが、飾られているのはレプリカ。ジョンレノンとオノヨーコが泊まりにきたことがあるそうです。




 

温泉

こちらのお宿の魅力の1つが温泉!

味のある古い渡り廊下を歩いて、お風呂へと向かいます。

お風呂の前には、給水所やバーらしきスペースがありました。周りが木々に囲まれていて、気持ちいい!

お風呂の入口はこちら。

さすがに内部の写真は撮れないので、宿のHPから写真をお借りしました。

内湯と露店風呂があります。人がほとんどいなくて、ゆっくりくつろぐことができました(*^_^*)

 

京懐石の夕食

温泉旅館の楽しみと言えば夕食!!

宿泊客毎に離れた席に案内されますが、私達は個室的なスペースに案内してもらったので、安心して食事を楽しむことができました。

料理は、京懐石です♪食前酒に続いて運ばれてきたのは、見た目が非常に美しい八寸。

椀物。夏の京都の風物詩、鱧ですね♪

朝顔をイメージした器の中には、いさき、剣先イカ、まぐろのお刺身。

京鴨小鍋仕立て。京鴨の下には、京水菜と九条葱という、京都の食材のラインナップ。

大きな蓮の葉とともに運ばれてきたのは、「フルーツトマトレモン煮 白味噌掛け」。

見た目にインパクトありますが、味も美味しかったです♪

この後、鮎の塩焼き、加茂茄子揚げだし、亀岡産こしひかりを使ったご飯、デザートと続きました。

どれも本当に美味しくて、大満足の夕食でした♪

 

ヘルシーな朝食

ぐっすり寝た翌朝。

朝食は、ザ・和食です。

晩御飯のときもそうでしたが、かまどで炊いたご飯が美味しい!!

ヘルシーな朝ごはんでした♪

 

まとめ

山のふもとにあるため、とても静かで、落ち着けるいいお宿でした。

亀岡駅は、京都駅からJR快速で約20分。京都市から少し離れるだけで、雰囲気がガラッと変わり、旅行気分に浸れます。

Go Toトラベルのキャンペーン等を適用で1人12,400円と格安で泊まることができ、大満足の宿泊でした(・∀・)

=すみや亀峰菴=

<HP>
https://www.sumiya.ne.jp/

<住所>
京都府亀岡市ひえ田野町湯の花温泉

<アクセス>
JR亀岡駅より、無料送迎バスあり

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク