東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

高コスパ!亀岡の「ビストロ仙人掌」でプリフィックスランチ!

time 2021/01/31

世の中には、高いけど美味しいお店や、安いけど値段相応のお店等、様々なお店がありますが、一番良いのは、安いのに美味しいお店

友達が以前行ったレストランが美味しくてコスパが高いというので、連れて行ってもらいましたが、本当に美味しくて高コスパのお店でした!!

ビストロ仙人掌(サボテン)




 

隠れ家ビストロ

お店の場所は、京都市のお隣にある亀岡市

JR嵯峨野線で嵐山の2つ先の駅「馬堀(うまほり)駅」で下車。住宅街の中にあります。

ビストロ仙人掌(サボテン)

お店の名前は「ビストロ仙人掌(さぼてん)」。赤い看板が目印です。

ビストロ仙人掌(サボテン)

住宅街の中という場所もそうですが、隠れ家のような雰囲気。

ビストロ仙人掌(サボテン)

入口の扉に「小学生未満のお子様のご入店をお断りしています」という張り紙がありました。

それでは店内へ。

 

ノスタルジックな店内

今回、予約して行きました。

古民家をリノベーションした店内は、ノスタルジックな雰囲気で、妙に落ち着きます(笑)

ビストロ仙人掌(サボテン)の店内

テーブル席に座りましたが、カウンター席もあります。

ビストロ仙人掌(サボテン)の店内

 

メニュー

メニューを見てみましょう☆

ビストロ仙人掌(サボテン)のメニュー

ランチは、以下の3種類。

・ミニコース(1,900円):メイン1種類
・フルコース(2,900円):メインは魚料理と肉料理
・ワンプレートランチ(1,300円)

コース料理は、前菜とメインをそれぞれ選ぶことができるのですが、その種類が多い!!

追加料金が必要なものもありますが、前菜は11種類メインは魚料理が2種類、肉料理が9種類の計11種類もの中から選ぶことができます。

と思ったら、本日のおすすめ料理に、前菜5種類肉料理5種類があり、この中からも選べるとのこと!

ビストロ仙人掌(サボテン)のメニュー

これは悩みますね~。というかかなり悩みました(笑)




ミニコースの内容

フルコースは量が多そうなので、メインが1種類のミニコースを注文することに。

前菜は、大好きなサーモンが含まれている「自家製マリネサーモンのサラダ」を選択。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

綺麗な盛り付けですね~♪

サーモンめちゃめちゃ美味しい!野菜もシャキシャキで新鮮な感じでした♪

友達が注文したのは、「前菜5種盛り合わせ(+500円)」。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

続いて運ばれてきた温かいパンは2種類。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

スープ(何のスープか忘れてしまった。。)。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

たっぷり入っているのが嬉しい♪

 

メインの肉料理

メインは、悩んだ末に「和牛霜降り肉のカルボナード(ビール煮込み)(+500円)」を選択。ミニサラダ付き。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

お肉のビール煮込みというのがビストロらしい料理ですよね。煮込まれたお肉がとても柔らかく、旨味たっぷりでとても美味しかったです☆

友達が選んだのは、「仔羊鞍下肉の網焼き 香草風味」。

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

こちらはボリュームのある一品。彼女は、前回と同じものを頼んだけど、前回の方がもっと美味しく感じたと言ってました(;・∀・)

デザートは、嬉しい盛り合わせ♪

ビストロ仙人掌(サボテン)のミニコース

果物を含め4種類もあります。コース料理の最後にデザート盛り合わせが出てくると、幸せな気分になりますね(笑)

写真撮り忘れましたが、コーヒーとともにいただきました♪

一品一品美味しくて、満足度の高いランチとなりました。ごちそう様でした!!

 

まとめ

ランチのミニコースは、前菜、パン(ライス)、スープ、メイン、デザート、コーヒー(紅茶)という内容で1,900円という安さ!しかも料理はどれも美味しい!!

前菜、メインともに、選ぶことができる種類が豊富なので、何度でも通いたくなりますね。

こんなお店が京都市内にあればいいのになぁと思った素敵なお店でした☆

=ビストロ仙人掌(さぼてん)=

<住所>
亀岡市篠町見晴5-20-8

<アクセス>
JR嵯峨野線「馬堀駅」から徒歩5分

<営業時間>
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~21:30(L.O.21:00)
月曜定休

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク