東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【麺匠 たか松】炙り豚の濃厚味噌ラーメン旨し!

time 2021/03/20

今日のランチはこのお店に行ってみよう!と、ネットで調べてからお店の前まで行ってみると、まさかのお休み。。

なんてことありますよね(笑)

この日も、行ってみようと思ったお店が定休日でもないのにお休みで、お昼ご飯はラーメンになりました(;・∀・)

麺匠 たか松




 

麺匠 たか松

急遽入ったお店は、「麺匠 たか松 四条店」。

麺匠 たか松

場所は、烏丸通から1本東の東洞院通沿いで、四条通から少し南に下がったところ。

つけ麺がウリのラーメン屋で、お店の前に掲げられている提灯にも「つけ麺」の文字。

麺匠 たか松

京都市内に3店舗あるのですが、本店は、四条店から歩いて5分程の所にあります。近っ!(笑)

 

メニュー

休日の13時過ぎでしたが、並んでいる人はいなくて、さっくり店内へ。

まずは、券売機で食券を購入します。

麺匠 たか松

つけ汁が鶏と魚介のWスープのつけ麺(並)は、870円。

こういうお店に入ったら、お店イチオシのつけ麺を頼むべきなんでしょうが、お店の前の看板に写真入りで紹介されていた期間限定の「炙り豚の濃厚味噌らぁ麺(780円)」も気になるところ。

麺匠 たか松




炙り豚の濃厚味噌らぁ麺

案内されるままカウンター席に着席。

コロナ対策で、隣の席との間には、透明のアクリル板が配置されています。

この日は少し寒い日だったことと、看板の写真のラーメンがとても美味しそうに見えたので、つけ麺ではなく、期間限定の「炙り豚の濃厚味噌らぁ麺」を注文しました♪

麺匠 たか松

器の中央には、炙られて焦げ目のついたチャーシュー。その他の具はタマゴ、メンマ、もやし、ネギ。

麺匠たか松の濃厚味噌ラーメン

看板の写真がとても美味しそうに見えましたが、見た目に負けず劣らず美味しい!

麺匠たか松の濃厚味噌ラーメン

チャーシューは、かなり大きく、食べ応えありますね。

スープは、濃厚でコクがあります。何より身体が温まる♪

麺匠たか松

カウンターに置かれていたあおさ海苔を入れると、また味が変わって、最後まで美味しく頂きました☆

 

まとめ

今回、期間限定の「炙り豚の濃厚味噌らぁ麺」をいただきましたが、濃厚な味噌スープはコクがあり、とても美味しかったです。

次回は、お店のウリのつけ麺を食べに来よう!

 

=麺匠 たか松 四条店=

<HP>
https://mensho.net/index.html

<住所>
京都市下京区東洞院四条下がる元悪王子町39-2

<アクセス>
阪急烏丸駅、地下鉄四条駅からすぐ

<営業時間>
10:30~22:00

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!


スポンサードリンク