東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ハノイ・ノイバイ空港のビジネスラウンジを利用

time 2018/02/19

バニラエアとベトジェットを乗り継いではるばるやってきたベトナムのハノイ。

今年最初の記事は、飛行機好きの私らしく、飛行機の搭乗記です(・∀・)年末年始にベトナムのハノイに行ってきましたが、往路はLCCを3本乗り継ぐLCC修行(笑)。その1本目が関空発台北行きのバニラエア。バニラエアは、初搭乗です♪ バニラエアとは?バニラエアは日本のLCCで、親会社はANA。国内だけでなく、台北、高雄、香港、セブ、ホーチミンにも就航しています。ただし、台北経由のホーチミン線は、利用者数が目標を下回っていることから、今年の3月で運行が終了することが決まっています。機体のカラーリングと、「バニラ」という...
関空からバニラエアに乗り、台北に深夜1時頃到着。ここからベトジェットに乗ってベトナムのホーチミンへと飛び立ちます! ベトジェットとは?ベトジェットはベトナムのLCC。ベトナム国内のシェアはベトナム航空に次いで第2位ですが、近いうちにベトナム航空を抜くと言われています。って凄いですよね(;゚Д゚)近年ものすごく勢いのある航空会社で、昨年JALと提携したことでも話題になりました。そして、先月のニュースによると、今年、日本に就航予定とのこと。しかも関空-ハノイ線を開設予定。って航空券を購入する前にその情報知...

往路のLCC乗り継ぎとは打って変わって、復路はJALのビジネスクラス♪

もちろん有償ではなく無料の特典航空券です(・∀・)

ANAは特典航空券の片道発券ができないけど、JALは片道発券ができるので便利♪JALのビジネスクラスは初めてなので、チェックインのときからウキウキですヾ(*´∀`*)ノ

スポンサーリンク

 

錦織選手がお出迎え

ビジネスクラス客用のカウンターでさくっとチェックイン。搭乗券とビジネスクラスラウンジ(BUSINESS CLASS LOUNGE)のインビテーションカードをもらいました。

出国審査を受けた後、案内にしたがってラウンジを目指します。

ラウンジへと向かうエスカレーターの前で、錦織選手がお出迎えヽ(・∀・ )ノ

JALやANAなど、複数の航空会社の共用ラウンジとなっています。

往路に利用したベトジェットのCAさんのパネルも置いてありました!

エスカレーターを上がってビジネスラウンジに到着!

 

広くて綺麗なラウンジ

ラウンジの中に足を踏み入れると、内部は広い!天井が高いためとても開放感があります。

国際線専用の第2ターミナルは、2014年12月に運用開始で、こちらのラウンジもまだ新しく綺麗。床の白い大理石も高級感があっていい感じです☆

受付近くのエリアには、座り心地のよい白いソファが置いてあります。

窓側を向いて置かれている席。

搭乗予定のJAL機が見えました(*´∀`*)

 

食事とドリンク

気になる食事メニュー(私だけ?)を確認しに行きます!

お寿司♪

パンやシリアル。

ホットミールも色々あります。

ベトナムを発つ前にフォーが食べたい!という方にはフォーもありますよー♪

スイーツ

もちろんアルコールもあります♪ワイン、日本酒、ウイスキーなど。

「ビアハノイ」、「333(バーバーバー)」、「タイガー」の3種類の缶ビールとソフトドリンク類。

空港に向かう前にベトナム料理の晩ごはんを食べてきたので、カナッペと缶ビール1本だけ頂きました♪

写真を取り忘れましたが、シャワールームもあります!私もラウンジに到着してすぐにシャワーを浴びました(*^_^*)

シャワーを浴びてさっぱりした後、ビールを飲みながら、出発までゆったりとくつろぐことができました♪




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク