東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

ホテル「サクラテラス ザ ギャラリー」の種類豊富で美味しい朝食&夕食

time 2020/09/16

Go Toトラベルキャンペーンを利用して宿泊した京都駅近くのホテル「SAKURA TERRACE THE GALLERY(サクラテラス ザ ギャラリー)

Go Toトラベルキャンペーンを利用して、近場にちょこちょこ泊まりに行っています(・∀・) キャンペーンから除…

スタイリッシュな建物、アルコールを含む1人1杯のウエルカムドリンク、コーヒーや紅茶を自由に飲むことができるフリーカフェ、疲れを癒すことができる大浴場と何拍子も揃った素敵なホテルですが、宿泊プランに付いていた朝食&夕食もとても美味しかったです☆




 

シェフおすすめ秋の特別ディナーコース

じゃらんで、「シェフおすすめ秋の特別ディナーコース&朝食付き宿泊プラン」を予約していました。

19時頃、ホテル内のレストランへ。

上の写真はチェックイン直後(15時頃)のもので、店内はガラ~ンとしていますが、19時頃は結構多くのお客さんがいました。

宿泊客が全員もらえるウエルカムドリンクは、夕食時にも利用できるというので、スパークリングワインをいただきました♪

 

美味しいオードブル

最初に運ばれてきたのは、オードブルで、色鮮やかな「海の幸と10種類の野菜の取り合わせ クリーミーなアボカドソース(2名分)」。

続いて、「シマアジの刺身」、「じっくり蒸したアワビとフレッシュトマトソース」、「スモークサーモンの炙りサラダ」。

刺身用のわさびは、自分ですりおろします。3品全て美味しかったのですが、格安宿泊プラン(1泊2食で1人7,300円。Go Toトラベルキャンペーン適用で1人5,000円弱)なのに、アワビが出てくるのは凄い!!

2杯目は、京都の地ビール「京都麦酒 ケルシュ」。

続いて、「かぼちゃの冷製クリームスープ カプチーノ仕立て」。

「あ~美味しい♪」と思わず声が漏れる一品。

 

国産牛サーロインステーキ

メイン料理は、下記6品から選択できます。

・厳選国産牛サーロインステーキ (+500円)
・国産黒毛和牛イチボステーキ
・オマール海老の鉄板焼き ソースヴァンブラン(半身)
・奥丹波鶏とチーズの重ね焼き
・鱧のフリット フレッシュ野菜のたっぷりのソース
・ローストビーフ グレイビーソース

サーロインステーキだけ追加料金が必要なのですが、どーんと奮発して(ワンコイン)、サーロインステーキにしました!!

量は200gでかなりのボリューム。柔らかくて美味しかったです♪

食事中、歌手(?)の方が生歌を歌っていたのですが、ゆったりとした流れの曲が中心で、いい雰囲気の中、食事をすることができました☆

生歌、ギター演奏などのミュージックは、特定の日にちだけ行われているようです。

お肉のボリュームが凄かったこともあり満腹(#^^#)

食後は、フリードリンクコーナーで、自分たちで豆を挽いて淹れたコーヒーを飲んで、まったり過ごしました♪




種類豊富で美味しい朝食

ぐっすり寝た翌朝。朝食会場は、夕食と同じレストランです。8時くらいに行きました。

店内の席に座りましたが、テラス席もあります。涼しくなってくると気持ちよさそう☆

コロナの影響で、朝食ビュッフェを休止しているホテルが多いのですが、こちらのホテルでは、嬉しいことに朝食ビュッフェをやっています♪

もちろん衛生面には十分注意が払われていて、ビュッフェ利用時には、入店前に手の消毒、料理を取るときにはマスク着用&ビニール手袋着用がマストになっています。他のホテルでも、このようなやり方でビュッフェを行える気がしますが、どうなのでしょうか?

他のお客さんの邪魔にならないように、さっくり撮影したので、全ての料理を撮影することはできなかったけど、種類はとても豊富でした☆

フレンチトースト美味しかった♪

ローストビーフサンドや、サーモンとサワークリームサンドなど。プルコギもありました。

ホットミール類。

コーンフレーク、グラノーラ、ヨーグルト、スイーツなど。

高級ホテルの朝食ビュッフェ並みに料理は充実していました!

やはり、好きなものを取って食べることができるのはいいですね♪

朝食は、種類が豊富&美味しかったので、休日に朝食だけ食べに来たいなぁと思ったものの、レストランの利用は宿泊者だけとのことです。

 

まとめ

ホテル「サクラテラス ザ ギャラリー」に宿泊し、1泊2食付きの宿泊プランだったため、ホテル内のレストランで夕食と朝食をいただきましたが、宿泊料金からは考えられないくらい充実した内容で、とても美味しかったです♪

うん、また泊まりに来よう♪(・∀・)




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク