東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【コートヤードバイマリオット新大阪】デラックスルームの宿泊レビュー

time 2021/04/13

世界131の国と地域に30のブランド、7,000を超えるホテルを擁する世界最大のホテルチェーン「マリオットインターナショナル」。

マリオットと名の付くブランドには、最高級の「JWマリオット」、中価格帯の「コートヤード・バイ・マリオット」、郊外に増えつつある「フェアフィールド・バイ・マリオット」などがありますが、今回、大阪にある「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション」に宿泊してきました!

コートヤードバイマリオット新大阪




 

新大阪駅から徒歩1分

「コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション」という名前の通り、ホテルがあるのは、新大阪駅のすぐ近く。

コートヤードバイマリオット新大阪

大阪には、複数路線が乗り入れる「大阪駅」がありますが、新幹線が停車するのは大阪駅ではなく、その隣の「新大阪駅」。ホテルは新大阪駅から徒歩1分という便利な場所にあります。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

新大阪駅は、大阪・伊丹空港からリムジンバスで30分程なので、飛行機利用の際に宿泊するのにも便利ですね。

殺風景、いやシンプルですっきりしたロビーのフロントでチェックイン。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

ロビーに消毒液が置いてありましたが、エレベーターの中にもありました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

ボタンを指で触るから、気になる人には良いですね。

 

デラックスルームの紹介

今回、17,18階に位置し、ラウンジアクセス権のあるエグゼクティブフロアデラックスルームを予約していました☆

案内されたのは17階のお部屋。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

部屋には、シングルベッドが2台。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

落ち着いた雰囲気ですね。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション デラックスルーム

テレビは壁に設置。部屋の隅に、丸テーブルと椅子があり、その近くには空気清浄機。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション デラックスルーム

ベッドの横には一人掛けのソファと、小さい丸テーブル。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション デラックスルーム

テーブルの上には、ペットボトルの水が2本と、ウエルカムギフト(?)のお菓子(文楽せんべい)が置いてありました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション デラックスルーム

あと、この時だけなのか、滋賀県の特産品「近江の茶(ティーバッグ)」を無料配布中ということで、1箱置いてありました☆

高層階の17階の部屋でしたが、周囲はオフィスビルが立ち並んでいることもあり、景色はあまり良くありません。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの部屋からの眺め

あと、ホテルのすぐ近くを地上走行する地下鉄(御堂筋線)の走行音が若干気になりました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの部屋からの眺め

 

カプセル式エスプレッソマシン

入口を入って左側の棚には、イリー(illy)のカプセル式エスプレッソマシンや湯沸かしポット。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの部屋の備品

紅茶や緑茶のティーバッグの他、ドリップ式のコーヒーパックがあります。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの部屋の備品

クローゼットの中には、バスローブと金庫。金庫の下にスリッパがありました。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーションの部屋の備品

写真を撮り忘れましたが、冷蔵庫もあります。




水回り

トイレと一体的な洗面所は、シンプルですっきりした印象。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

歯ブラシ、ヘアブラシ、カミソリ、ボディタオル、シャワーキャップなどのアメニティ類。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション アメニティ

ミニボトルに入ったシャンプー、コンディショナーは、NIRVAEというブランドのものでした。

お風呂は嬉しいバスタブ付き♪

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション バスルーム

バスタブの角にもシャンプー、コンディショナー、ボディソープが置いてあり、こちらはポーラ製のものでした。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション バスルーム

ラウンジアクセス権のある部屋ということで、部屋の写真を撮ってからすぐにラウンジへと行きました♪ラウンジの模様は別記事にて☆

 

朝食

エグゼクティブフロアの部屋に宿泊したため、朝食付きでした☆

会場は、ロビーフロアと同じ3階の「Dining&Bar LAVAROCK(ダイニング&バー ラヴァロック)」。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション

通常はビュッフェですが、コロナの影響で「アメリカンセット」または「和定食」での提供となっていました。

アメリカンセットを注文☆

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション 朝食

結構ボリュームありますね♪

パンは、食パンやクロワッサンなど4種類で、ジャムも、ストロベリー、オレンジ、ブルーベリー、ハニー(蜂蜜)の4種類。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション 朝食

卵料理は大き目のオムレツで、その横にはベーコン、ソーセージ、ハッシュドポテトなど。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション 朝食

サラダ、ヨーグルト、フルーツなど。

コートヤードバイマリオット新大阪ステーション 朝食

味、量ともに大満足の朝食でした☆

 

まとめ

それほど高級感はありませんが、落ち着いた雰囲気の部屋でした。

新大阪から徒歩1分と立地が良いので、仕事や観光で大阪に来た際の拠点とするのにいいかもしれません(・∀・)

 

=コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション=

<HP>
https://www.cyosaka.com/index.html

<住所>
大阪市淀川区宮原1-2-70

<アクセス>
JR「新大阪駅」から徒歩1分
地下鉄御堂筋線「新大阪駅」から徒歩1分

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク