東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

海外・国内旅行記と京都のグルメ情報など

ANA国際線機材のプレミアムクラス搭乗記(沖縄-大阪)

time 2021/06/20

のんびり過ごすことができた沖縄

少し前に友達と沖縄に行ってきました(・∀・)こんなご時世なのでホテルステイを楽しむことにしましたが、「それならホテルでアフタヌーンティーもいいよね♪」という話になり、調べてみることに。「オキナワマリオット」、「シェラトン沖縄」、「日航アリビラ」、「ヒルトン沖縄」、「ハイアットリージェンシー那覇」、「ANAクラウンプラザホテル沖縄」など、様々な有名ホテルでアフタヌーンティーをやっていることが分かり、ホテルの場所やアフタヌーンティーの内容を1つずつ調べて行ったところ、日航アリビラのアフタヌーンティーが良...
高台に建つオキナワマリオットリゾート&スパに宿泊。今回は、前回の記事に収めきれなかった広~いプールと、充実の朝食ビュッフェの模様をご紹介します(・∀・) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); 沖縄県最大級のプールホテルのプールは、沖縄県内最大級という広さ!狭いプールだと泳ごうという気になりませんが、本当に広いので、思わず泳ぎたくなります(笑)周囲が開けているので、開放感あっていいですね♪水がまだ少し冷たかったせいか、プールの中に入っている人は少なかったです。私は泳ぎましたけどね(...

ANAのSFC会員なので、大阪-沖縄間の飛行機は往復ともにANAにしました。

往路の便は、アップグレード競争にあっさり敗れたものの、復路の便は、アップグレードポイントを使ってプレミアムクラスへのアップグレードに成功♪

国際線機材だったのでビジネスクラスのシートです!

ANAプレミアムクラス




 

混雑するANAラウンジ

宿泊していた「ベッセルホテルカンパーナ沖縄」をチェックアウトした後、レンタカーで空港まで疾走。窓を開け、南国の風を感じながらのドライブが気持ちよかった~♪

那覇空港には2時間前に到着。

那覇空港

那覇空港のANAラウンジは利用したことがあったのですが、2019年のリニューアル後に訪れるのは初めて。

那覇空港 ANAラウンジ

どんな風に変わったのか、楽しみにしていてものの、中に入ると多くの人!!写真撮影は遠慮しておきました。

リニューアル前と比べると座席数は大幅に増えていますが、窓が無いのが非常に残念です。窓際の席に座って飛行機が見たい…(´・ω・`)

 

国際線機材のプレミアムクラス

搭乗時間が近づいてきたので、搭乗ゲートへと向かいます。

那覇空港

搭乗するのは、沖縄・那覇空港14:10発、大阪・伊丹空港16:05着のANA NH766便。機材は国際線仕様のB787-8(78M)。

ANAのビジネスクラスのシートは、「THE Room」、「ANA BUSINESS STAGGERED」、「ANA BUSINESS CRADLE」の3種類ありますが、今回のシートは、最もショボ…いや旧型の「ANA BUSINESS CRADLE(クレードル)」。

ANA78Mプレミアムクラス

主にアジア等の近距離路線で使われているシートで、シート配列は2-2-2。

ANA78Mプレミアムクラス

プレミアムクラスは42席もあるので、当日でも空席がありました。窓側の横並び2席がよかったものの、既に空きはなかったので、友達と真ん中の2席を事前指定していました。

ANA78Mプレミアムクラス

 

シートの紹介

軽く撮影を終え着席。

安全のしおりを見ると、機材は間違いなくB787。

安全のしおり

小さいですがモニター付き。足元はかなり広いですね♪

ANA78Mプレミアムクラス

リクライニングは電動式ですが、フルフラットにはなりません。リモコンは古いタイプ。

ANA78Mプレミアムクラス

スリッパは使いましたが、ヘッドホンは使いませんでした。

ANA78Mプレミアムクラス




食事サービス

機体は定刻通りに出発。

プレミアムクラスなので食事の提供がありますが、14時過ぎの出発のため、軽食での提供。

ANAプレミアムクラスの食事

食事を目いっぱい楽しみたいなら昼食(10:30~13:29)か夕食(17:00以降)の便にすべきですね(・∀・)

軽食は、サンドイッチやクロワッサンサンドなど、小腹を満たすのにほどよい内容でした。

ANAプレミアムクラスの食事

それほどお腹が空いてなかったので、フィナンシェは持ち帰って家で食べることに♪

ANAフィナンシェ

食後にコーヒーをもらいリラックスタイム♪

ANA コーヒー

 

機内の様子

沖縄から大阪までのフライトは約2時間。機内では、シートを倒し、本を読んで過ごしていました♪

ANA78Mプレミアムクラス

プレミアムクラスに空席はあったものの、9割くらいは埋まっていました。

お手洗いは国際線機材でも同じ??

ANAのトイレ

まったり過ごしていると、機体は早くも関西の上空に。

フライトマップ

無事に大阪・伊丹空港に着陸。沖縄で撮影できなかった機体を降機後に撮影☆

ANAのB787

 

まとめ

国際線機材の78Mはプレミアムクラスが全42席と多いので、アップグレードポイントを使ってアップグレードできるチャンスが大きいですね。

シートピッチは約150cmで、通常のプレミアムクラスのシートと比べて足元がかなり広い印象でした☆

国際線機材のビジネスクラスは快適でしたが、国内線よりは国際線で乗りたいなぁ(・∀・)




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!


スポンサードリンク