東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

海外・国内旅行記と京都のグルメ情報など

週末だけオープンする「週末喫茶キオト」でタコライスランチ

time 2021/12/06

ランチでとあるお店に行ったら結構な行列で断念。

急遽別のお店を探して行ってみたら、週末だけオープンする隠れ家的な素敵なカフェでした♪

週末喫茶キオト




 

週末喫茶キオト

訪れたお店は「週末喫茶キオト」。

場所は西陣エリアで、千本釈迦堂の近く。

週末喫茶キオト

町家の外観が素敵ですね☆

ゲストハウス木音が運営するカフェで、土曜・日曜の12:00~18:00のみオープン

週末喫茶キオト

手書きでイラストが描かれたプリン・ア・ラ・モード美味しそう~☆

週末喫茶キオト

 

昭和レトロな雰囲気

店内に足を踏み入れると、時間がゆったりと流れていそうなレトロな雰囲気。

入口付近にはテーブル席。

週末喫茶キオト

奥は、靴を脱いで上がる座敷で、こたつが2つ置かれていました。

週末喫茶キオト

畳にこたつですよ!このままここに住みつきたい!!

奥のこたつにはお客さんがいましたが、空いていた手前のこたつに座りました☆

部屋には、昭和レトロな家具が置かれていて、ほっこりくつろげる空間となっています。

週末喫茶キオト

素敵な店内ですが、グーグル検索でもあまり情報が出てこず、知る人ぞ知るお店なのか、お客さんは少なかったです。

 

メニュー

メニューを見てみましょう☆

台湾に行きたすぎて作ったという「台湾まぜめし(800円)」に、「自家製タコミートのタコライス(880円)」。

週末喫茶キオトのメニュー

秋メニューの「カボチャとキノコのグラタン(880円)」。ドリンクは、アップルシナモンハニーラテ(500円)や、ゆずハニーティ(500円)など。

週末喫茶キオトのメニュー

フルーツがふんだんにトッピングされたプリンアラモード(単品750円、ドリンクセット1,050円)が気になる!!

週末喫茶キオトのメニュー

昭和レトロで流行しているというクリームソーダ(500円)もあります!

週末喫茶キオトのメニュー

カラフルな色で、インスタ映えしそうですね☆

 

タコライスを実食

プリンアラモードを食べてみたいところですが、お昼時でお腹が空いていたので、タコライスを注文。

週末喫茶キオトのタコライス

具材がふんだんに入っていて彩り鮮やか☆

中央にドーン!と目玉焼きがのっています。

週末喫茶キオトのタコライス

全てをぐちゃぐちゃにかき混ぜていただくのが正解なのかもしれませんが、私は端の方から少しずつ崩して食べるのが好きなのです(・∀・)

肝心の味はというと、具材のバランスがいいですね。自家製のミートが美味しい!

お腹が空いていたのであっという間に完食しました♪

ゆったりした時間が流れる店内はとても居心地がよく、次回はプリンアラモードを食べに訪れようと思いました♪

 

=週末喫茶キオト=

<住所>
京都市上京区溝前町100

<アクセス>
京都市バス「千本今出川」バス停から徒歩4分

<営業時間>
土・日限定 12:00~18:00

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!


スポンサードリンク