東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

海外・国内旅行記と京都のグルメ情報など

【甘蘭牛肉麺】アジアの香りに誘われて牛肉麺のお店へ

time 2021/09/20

秋風や アジアの香り 牛肉麺

こんにちは!俳人のMAIKOです(・∀・)

とある週末。秋風に乗って漂ってきたアジアの香りに誘われて、ふらっと牛肉麵のお店に入ったときのことを詠んでみました。

プレバトの夏井先生が見たら、「秋風という季語と、アジアの香りという言葉の組み合わせがいいじゃないですか!美味しそうな牛肉麺の映像が浮かんできますよ!」と褒めたたえることでしょう♪(間違いなく酷評される)。

甘蘭牛肉麺 京都三条店




 

甘蘭牛肉麺

入ったお店は、今年7月にオープンしたばかりの「甘蘭牛肉麺 京都三条店 」。

甘蘭牛肉麺 京都三条店

場所は、堀川三条と千本三条を繋ぐ三条商店街の中。

京都の三条商店街

甘蘭牛肉麺(かんらんぎゅうにくめん)は、中国の中心地に近い場所に位置する蘭州が発祥の麺。

甘蘭牛肉麺 京都三条店

大阪の谷町九丁目にある「日本橋本店」に続いて、こちらの京都三条店が2店舗目のお店です。これからどんどん増えていくのでしょうか?

甘蘭牛肉麺 京都三条店

それでは中へ。

 

シンプルなメニュー

店内は、奥に延びる長細い空間となっていて、テーブル席がいくつか配置されています。一番奥にはソファ席。

甘蘭牛肉麺 京都三条店

メニューを見ると、麺の種類は2種類と、とてもシンプル。

看板メニューの「甘蘭牛肉麺」は、麺を6種類の中から選ぶことができます。通常890円のところ、キャンペーン価格で790円でした☆

甘蘭牛肉麺のメニュー

もう1種類の麺は、「拌麺(ばんめん」という混ぜ麺。

甘蘭牛肉麺のメニュー

こちらも。通常890円のところ、キャンペーン価格で790円☆

オーダー用紙を使って注文するシステムでした。

甘蘭牛肉麺 オーダー用紙

麺の量は、並(110g)、大盛(130g)、特盛(150g)のどれを選んでも同じ料金。たくさん食べたい人にはお得なシステムです!

 

牛肉麵を実食!

甘蘭牛肉麺の並(790円)と、味玉(100円)を注文。麺は、「人気」と書かれていた細麺にしました!

甘蘭牛肉麺

牛肉、ラー油の他、大根が入っています。麺に大根というのは珍しいですよね?

甘蘭牛肉麺

スープはあっさりで、麺はツルツル。牛肉は柔らかくなるまで煮込まれていて、箸ですぐ切れます。一口食べてみると、懐かしいアジアの味!

甘蘭牛肉麺

京都で本場中国の麺を食べる!といった感じでした☆

そういえば、香港で食べた牛肉麺も美味しかったなぁ~♪

ごちそう様でした!

 

=甘蘭牛肉麺 京都三条店=

<住所>
京都市中京区姉大宮町西側72-4

<営業時間>
11:00~14:00、17:00~20:00

<アクセス>
・地下鉄「二条城前駅」から徒歩6分
・阪急「大宮駅」から徒歩7分
・JR「二条駅」から徒歩12分

<地図>




« »
スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!


スポンサードリンク