東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

フルフラットシートで爆睡してシンガポールから帰国 ~SFC修行第1弾その6~

time 2017/02/02

シンガポール空港での1時間30分ほどの滞在の間に、2つのラウンジを訪問。ビジネスクラスで旅行をするメリットの1つです( ・∀・)

スポンサーリンク

 

エアチャイナのビジネスクラス

行きと同じく帰りも北京経由。座席はもちろんビジネスクラス。

北京行きの飛行機は、エアチャイナ(中国国際航空)のCA970便で、シンガポール空港00:15発、北京空港6:20着です。北京とシンガポールとの間に時差はないので、フライト時間は61時間5分。

機材はエアバスのA330で、往路のシンガポールに来たときに乗った機体と思われます。ビジネスクラスの配列は2-2-2で、フルフラット仕様。

今回は、真ん中の2席のうちの1席を事前に座席指定しておきました。

座席に着くと、すぐにCAさんがウエルカムドリンクの種類を聞きにきます。何にしようかな。

はい。この旅3回目のウエルカムシャンパン(笑)

食事を頼むものの…

そして、食事のメニューが配られます。「Chinese Light Meal」か「Western Light Meal」の二択。

夜の12時過ぎに出発して、早朝6時過ぎに到着する便のため、食事は不要なのですが、ブログのために写真は撮影しようかと思い、「Western Light Meal」を頼みました。オーダー時に、CAさんに「寝ていたら起こしますか?」と聞かれたので、「イエス、プリーズ」と返事。

離陸してベルト着用サインが消えるとすぐに座席をフルフラットにし、かけ布団をかけて就寝モードに入りました。朝5時に起きたことや、北京空港の手荷物検査などで1時間半も並んで疲れたこともあって、横になってすぐにウトウトして夢の中へ…

夢の中に入った途端、CAさんに「食事タイムです」と言って起こされました(T_T)

ハワイ行きの便のように、現地に朝到着する前に軽食が出てくるものと思っていたので、まさか夜中に出発してすぐに機内食が出てくるとは思っていなくて、思わず「今からですか?」って言ってしまいました。。

するとCAさんから「到着前にお出ししましょうか?」という提案があったので、またもや「イエス、プリーズ」と返事。再び夢の中へと入ります。というか爆睡。フルフラットシートは超快適♪

何時間寝たのかは分かりませんが、再びCAさんに「食事タイムです」と言って起こされました。爆睡していたので、頭はぼーっとしている状態。食欲なんか全くありません。写真を撮るために起きようかと一瞬思いましたが、まだ寝ていたいという気持ちが勝ち、2回も「イエス、プリーズ」と返事したくせに、「すいません、食事不要です」と断ってしまいました。ごめんなさい。。周りからナイフとフォークのカチャカチャする音が聞こえたので、食事をとっている人はいたみたい。

この後、再び爆睡モードに入り、結局、着陸態勢に入るために座席を元の位置に戻すように促すアナウンスが流れるまで寝ていました。よく寝た-( ・∀・)

北京国際空港に到着

北京国際空港には定刻通り到着。朝6時30分くらいだったので、行きと違って、今回は手荷物検査エリアはすぐに通過できるだろうと思っていたのに、またもや大混雑で、通過するまで今回も1時間以上かかりました。。北京空港で乗り継ぎを行う人は、乗り継ぎ時間は十分に見ておいた方がいいです。

出国エリアに出ると、関空行きの便の搭乗時間まで40分くらいしかありませんでした。微妙な時間でしたが、ビジネスクラスラウンジへ。

サンドイッチとオレンジジュースをいただき、洗面所で歯を磨いてしばらくすると、搭乗時間になりました。

北京-関空間のビジネスクラス

今回のSFC修行の旅の最後のフライトは、エアチャイナのCA927便で、北京8:40発、関西国際空港12:40着。ビジネスクラスの配列は2-2で、窓側の座席を事前に指定していました。ビジネスクラスは、他に1人座っていただけでガラガラ。

そして、今回の旅で4回目のウエルカムシャンパン!3回連続でシャンパンを選択してしまった以上、もはやシャンパン以外の選択肢はありません(・∀・)

離陸してしばらくすると、ザ・朝食!という感じの機内食が出てきて、美味しく頂き、機内エンターテイメントの映画で「君の名は」を見つけたので、映画を見て過ごしました。関空到着までの約3時間はあっという間。

アメニティキット

シンガポールから北京へのフライトの機内で、ロクシタンのアメニティキットをもらいました♪

という感じで、無事に現地0泊2日のシンガポールへのSFC修行第1弾を終了しました。今回はビジネスクラスだったので、現地0泊という強行日程ながら、快適に過ごせました。土日の2日で行けるという点も社会人にとっては大きなメリット。エアチャイナの時間遅れや突然の欠航を心配していましたが、最初から最後まで定刻通りの運航で良かったです。

今回のSFC修行では、11,306プレミアムポイント(PP)獲得できました。目標の50,000Pまであと38,694PP。




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク