東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

【2017年ANA SFC修行第4弾】ペナン島に行ってみよう!

time 2017/03/07

以前、記事に書きましたが、SFC修行を行うにあたり、マレーシア発券でトータルの金額を低くすることにしたので、第2回~第6回まで、毎回クアラルンプールに行くことになりました。

スポンサーリンク

前回(第3回SFC修行)、クアラルンプール市内の観光を満喫したのですが、帰国時に思ったことがありました。それは、『次回またクアラルンプールに行っても、行きたい場所が無いなぁ』ってこと。

ガイドブックには、まだ見ていない観光スポットも色々載っているのですが、それほど興味無い所に行くのもどうかなぁとか思いながら、ガイドブックをパラパラ見ていたら、ペナン島のページで手が止まりました。ペナン島には、イギリス植民地時代の建物が残り、様々な文化が融合した街並みが残る世界遺産の街「ジョージタウン」があり、そのジョージタウンの街並みの写真がガイドブックに載っていました。

週末SFC修行のため、ペナン島に行くなら日帰りになるけど、ジョージタウンに行くためだけにペナン島に行きたい!たぶんエアアジアが飛んでいるから、クアラルンプールから往復1万円くらいで行けるんじゃないかなぁ、なんて、日本への帰国便で色々考えていました。

日本に帰ってきてから、早速クアラルンプール-ペナンの路線を調べてみました。エアアジアが往路・復路ともに11本も飛んでいて、しかも安い!!フライトの時間によって値段は変わってくるのですが、搭乗予想の往復便で101.41リンギット(約2740円)。税金や支払手数料などを含めても、総額150.96リンギット(約4080円)。これは行くしかないでしょ~♪ということで、すぐ発券しました。

行きのフライトは、
クアラルンプール8:35 → ペナン9:30
帰りのフライトは、
ペナン20:10 → クアラルンプール21:10
にしました。

羽田からのANA便がクアラルンプールのKLIAターミナルに6:45到着予定で、エアアジアがKLIA2ターミナルからの出発のため、2時間弱の乗り継ぎとなる8:35発のフライトで時間的に問題ないのか、余裕をもって次の9:40発のフライトにするべきか悩みましたが、以下の4つの理由から8:35発のフライトに決めました。

(1)LCCと違い、ANAは遅れないだろう(と信じている)。
(2) 第2回SFC修行時に、KLIAターミナルからKLIA2ターミナルへの移動は経験済み。
(3)エアアジアは事前にWEBチェックインできるので、KLIA2ターミナルのチェックインカウンターに並ぶ必要がない。
(4)日帰りなので早くペナンに着きたい(笑)

ホテルですが、ペナンからクアラルンプールに戻ってくるのが夜の9時過ぎで、次の日の成田へのフライトが朝8時発なので、クアラルンプール市内中心部のホテルに泊まるよりは、空港近くのホテルに泊まった方が便利だと思い、KLIA2ターミナルのそばにある「Tune Hotel KLIA2」を予約しました。

ところで、今回のSFC修行第4回で獲得できるマイル及びプレミアムポイント(PP)は前回と全く同じ。

獲得マイル PP
伊丹-羽田 280 560
羽田-クアラルンプール 1,669 2,503
クアラルンプール-成田 1,669 2,503
成田-伊丹 280 560
合計 3,898 6,126

エアアジアのチケット(KUL-PEN)の値段を除外した伊丹-クアラルンプール間のチケットの値段は36,029円なので、チケットの値段を獲得PPで割ったPP単価は、5.9円!




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク