東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

第42回京の夏の旅「旧三井家下鴨別邸<主屋二階>」

time 2017/08/14

「第42回 京の夏の旅」が開催中です(7/8~9/30)。

https://www.kyokanko.or.jp/natsu2017/index.html

対象施設は、「本野精吾邸」、「大雲院 祇園閣」、「東本願寺飛地境内地 渉成園『蘆菴』」、「京都大学花山天文台」、「旧三井家下鴨別邸」、「上賀茂神社 本殿・権殿」、「下鴨神社 本殿・大炊殿」の7箇所。

そのうちの1つ、「旧三井家下鴨別邸」に行ってきました!

スポンサーリンク

 

建物内部と庭を見学

場所は、下鴨神社の南。入口で600円払い、靴を脱いで建物の中に入ります。

旧三井家下鴨別邸は、三井家11家の共有の別邸として、三井北家第10代の三井八郎右衛門高棟(たかみね)によって建築。建築に際して、木屋町三条上るにあった三井家の木屋町別邸が主屋として移築され、昭和24年に国に譲渡。昭和26年から平成19年までは、すぐ近くにある京都家庭裁判所の所長宿舎として使用されていました。

という説明を案内の方から聞いた後、建物内部と庭を自由に見学します。

 

まずは、普段非公開で、今回特別に公開される2階へ。

2階から庭園を眺めることができます。

建物は重要文化財に登録されています。階段を下りて1階へ。

坪庭。

1階の広い座敷。

座敷から眺める庭。

座敷前の縁側。

ここに座ってぼーっと庭を眺めていたいけど、残念ながら座るのは禁止。

靴を履いて庭へ。庭から見る主屋(右側)と玄関棟(左側)。

池の奥側から見る主屋。主屋には3階もあるけど非公開。

こちらも残念ながら非公開の茶室。

主屋はとにかく立派な建物でした!そして、通常非公開の2階のお座敷から眺める庭園も見事!

7月8日(土)~9月30日(土)まで開催されている「京の夏の旅」の中で、この旧三井家下鴨別邸の主屋2階の特別公開は、8月10日(木)~27日(日)(16日、23日は休館)なので、要注意!主屋1階と庭園は、普段から公開されています(一般410円)。

 

=第42回京の夏の旅「旧三井家下鴨別邸<主屋二階>」=

<HP>
http://www.kyokanko.or.jp/mitsuike/index.html

<主屋二階特別公開>
8月10日(木)~27日(日)(16日、23日は休館)
9:00~16:30

<住所>
京都市左京区下鴨宮河町58番地2

<アクセス>
・市バス1・37・205系統「葵橋西詰」下車、徒歩約5分
・市バス1・3・4・17・201・203・102系統「出町柳駅前」下車、徒歩約5分
・京阪電車「出町柳」駅下車、徒歩約5分

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク