東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

最高の景色を眺めながら優雅にアフタヌーンティー【Cafe Gray Deluxe】

time 2017/10/07

1997年6月までイギリス領だった香港。

それが理由かどうか分からないけど、アフタヌーンティを楽しめる場所がたくさんあります。

昨年はフォーシーズンズホテル、今年は、「アッパーハウス(Upper House)」というホテル内のアフタヌーンティーに行ってきました!

スポンサーリンク

 

アクセス

香港島のMTR金鐘駅(アドミラルティ)で下車し、駅直結のパシフィックプレイス(Pacific Place)というショッピングモールへ。このショッピングモールは非常に綺麗で、様々なお店が入っています。

「The Upper House」の案内にしたがって進んで、エレベーターでレベル4へ。

レベル4でエレベーターを出てからが少し分かりにくいのですが、JWマリオットホテルの方に進み、マリオットの入口を通りすぎた隣の建物がアッパーハウスです。アッパーハウスの建物のサインが見あたらず、マリオットのスタッフに聞いてようやくたどり着きました(^_^;)

 

オシャレなホテル「アッパーハウス」

アッパーハウスはとてもオシャレなホテルで、エレベーターに乗るために、まずエスカレーターで上の階に行く必要があるけど、この空間がまずオシャレ!

エレベーターホールもモダンで落ち着いた雰囲気。

アフタヌーンティーをやっているカフェ・グレイ・デラックス(Cafe Gray Deluxe)は49階。

エレベーターを降りて店の入口へと向かいます。

 

抜群の景色!!

アフタヌーンティーの開催時間は15時30分から17時30分まで。

事前に予約するとともに、窓際の席をリクエストしておきました。窓際の席は確約できないという回答だったけど、案内してもらったのは窓際の素敵な席☆

上の写真のコーナーテーブル席が素敵だったので思わず写真撮ったけど、実際にはその横のテーブルでした(・∀・)

少しもやがかかったような天候だったけど、ビクトリアハーバーや、リッツカールトンの入っている「インターナショナルコマースセンタービル」などが見えます。

テーブルの後ろはバーカウンター。

このバーカウンターに沿って進んだ奥に広いスペースがあって多くの席があるけど、そちらは景色が楽しめない席が多いので、こちらのバーカウンターの裏側の席の方が断然いいです!

 

カフェ・グレイ・デラックスのアフタヌーンティー

アフタヌーンティは一人250HKD、二人分は425HKD(約6,200円)。これにサービス料が加算されます。

ドリンクは、メニューの中から1つ選択。

私は「カフェグレイティ」を、友達は「クラシックティ」をチョイス。

外の景色を眺めつつ友達としゃべっていると、三段式のトレイが登場!!

1番上のトレイ

スコーンにつけるためのクロテッドクリームとジャムもあります。クロテッドクリームをたっぷりつけて頂いたけど美味しい~♪

真ん中のトレイ

サンドイッチやスモークサーモン、ミニトマトなど。

一番下のトレイはスイーツ類。

ハズレのものは一つもなく、どれも美味しかった!(´∀`*)

味、店の雰囲気、景色の全てにおいて満足で、2時間くらい滞在。

のんびりとした優雅な時間を過ごすことができました♪

途中でお手洗いに行きがてら店内を見て回ったけど、満席!事前に予約していった方がいいと思います☆

 

あと、オシャレなトイレからの眺めも絶景なので是非!

 

=カフェ・グレイ・デラックス(Cafe Gray Deluxe)=

<住所>
Level 49, The Upper House, Pacific Place, 88 Queensway, Hong Kong

<HP>
http://www.upperhouse.com/en/restaurants-bars/cafe-gray-deluxe

<営業時間>
Afternoon Tea:3:30pm – 5:30pm

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク