東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

京都でタイ料理を食べたくなったら「タイキッチンパクチー」へ!

time 2017/11/08

サワディーカー(・∀・)

タイカレー、パッタイ、ガパオライスなど、ふと、タイ料理が食べたくなるときってありますよね。

そんなときに、私がよく行くのは「タイキッチンパクチー」。京都には、「丸太町パクチー」、「三条パクチー」、「四条パクチー」の三店舗があります。

この日に私が行ったのは、河原町丸太町の交差点近くにある「丸太町パクチー」。

店の外と中を隔てているのは、ビニールのドアです(笑)

スポンサーリンク

 

タイっぽい雰囲気の店内

木のテーブルや椅子が置かれた店内。店員さんのめっちゃ元気な挨拶で迎えられます。

シンプルな内装で、タイ語の書かれたポスターなどが壁に貼ってあり、実際にタイにありそうな食堂の雰囲気。オシャレな感じのお店ももちろん好きですが、こんな雰囲気のお店も好きです♪

壁には、タイ語で書かれたメニューもあります。タイ語は全く読めないので、実際のメニューが書かれているかどうかは分かりません(・∀・)

 

美味しい本場のタイ料理

メニューを見てみます!

店の外の看板に「カオマンガイ」と書いてあるように、カオマンガイ(単品750円)が一押しのよう。色んなタイ料理を食べたいときは、「バンコクランチ(1,050円)」が良さげ。

こちらに掲載されているのは、グリーンカレー、ガパオライス、パッタイなどの定番メニュー。

シンハーやチャーンといったタイビールをはじめとするアジアのビールも置いてあります♪

何を頼んでも美味しいこちらのお店。この日に注文したのはパッタイのセット。トレイに載って運ばれてきます。

タイ人のコックさんが作る本場のパッタイ。旨し!!

セットメニューには、ハーブ風味の鶏唐揚げ、生春巻き、タイのえびせん、野菜サラダ、タピオカココナッツミルクがついてきます。

ハーブ風味の鶏の唐揚げ旨し!1個だけじゃなく、もっと食べたい(・∀・)

これで850円。味も値段も大満足の丸太町パクチーでした!

 

=丸太町パクチー=

<住所>
京都市上京区河原町通丸太町上る桝屋町374番地 ローレックス田村1F

<アクセス>
京阪「神宮丸太町駅」下車、徒歩3分

<営業時間>
ランチ:11:30~14:30(14:00 L.O)
ディナー:18:00~22:00(21:30 L.O)土・日・祝は17:00~

<地図>




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク