東京から京都に移住したOL ~旅と古都ライフ~

シンガポールの「クリスフライヤーゴールドラウンジ」のレポート!

time 2018/06/14

シンガポールへの往路はJALを利用。プライバシー性の高いビジネスクラスのシート「Sky Suite III」は快適でした♪

多くの人で混雑する2018年GWの羽田空港で、ワンワールドラウンジを3つはしご。最後はJALサクララウンジ・スカイビューでくつろいでいると、搭乗開始のアナウンス!くつ...

日本への復路は、以前貯めていたユナイテッド航空のマイルでとった特典航空券。直行便がとれずに、シンガポール航空と中国国際航空の乗り継ぎで北京経由となりました。帰りも優雅にビジネスクラス!といきたいところですが、エコノミーです(・∀・)

搭乗するのがスターアライアンス便で、私はANAのSFC会員(今年はプラチナ)なので、エコノミーでもラウンジが利用可能!ということで、チャンギ国際空港でもラウンジを利用してきました♪

スポンサーリンク

 

「シルバークリスラウンジ」はSFCでは入室不可

シンガポールのラウンジといえば、シンガポール航空の「シルバークリスラウンジ」が有名ですが、中に入れるのは、スターアライアンス加盟航空会社のファーストクラス・ビジネスクラス利用者と、ダイヤモンドメンバーのみに限定されています。プラチナメンバーやSFC会員は不可!

昨年のSFC修行のときに、エアチャイナのビジネスクラスに搭乗したので、少しだけお邪魔しましたが、高級感のある落ち着いた雰囲気の素敵なラウンジでした☆

エアチャイナ(中国国際航空)のフルフラットシートでの快適な座席で北京空港からシンガポール空港に到着。 トランスファーカウンター帰りのフライトのチケットを...

今回はエコノミーなので、SFC会員でも利用できる「クリスフライヤーゴールドラウンジ」へ。何故、ゴールドよりもシルバーの方が上なんだろ?(・ω・)

 

第3ターミナルの「クリスフライヤーゴールドラウンジ」

「クリスフライヤーゴールドラウンジ」は、第2ターミナルと第3ターミナルにそれぞれあります。搭乗する北京行きのシンガポール航空が第3ターミナルからの出発だったので、第3ターミナルにある「クリスフライヤーゴールドラウンジ」へ。

受付で、スマホアプリの「ANAマイレージクラブ デジタルカード」を見せたら、「クレジットカード持ってない?」と聞かれたので、SFCのクレジットカードを見せたら、すんなり中に入れました。SFCのクレジットカードではラウンジに入ることができないとの情報もあったけど、ラウンジによって対応が違うのかもしれません。

 

解放感のあるソファー席

内部はそれほど広くないけど、深夜便の利用で遅い時間帯だったせいか、それほど人は多くありませんでした。

雑誌コーナー。

建物の外に出るような感じで、吹き抜けで解放感のあるエリアがあり、私はこちらのソファー席でくつろぐことにしました。

 

フード&ドリンク

フード類を確認しに行きます!

美味しそうなカレー♪

ホットミールは中華料理が多い印象。

シュウマイなどの点心類もあります。

サンドウィッチ。

ビールサーバー。虎の絵のマークが付いているので、多分タイガービールでしょう(・∀・)

ビールサーバーの後ろには、シンガポールの高級紅茶TWGのティーバッグ!これはうれしい♪

ワインや、ウイスキーなどのアルコール類。飲める方は、飲んじゃってください!

飲めない方にはソフトドリンク。

コーヒーサーバー。

 

シャワールームは無し

シルバークリスラウンジにはシャワールームがありますが、残念ながらこちらのゴールドラウンジにはありません。深夜便なので、シャワーを浴びたかった。。

シルバークリスラウンジを知っているので、クリスフライヤーゴールドラウンジはそれほど期待せずに入りましたが、シャワールームが無いことを除けば、快適に過ごせました♪




« »

down

コメントする




CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク

プロフィール

MAIKO

東京でOL生活を送っていましたが、旅行で京都を訪れるたびに、京都の魅力にとりつかれていき、移住を決意。 2016年1月から京都生活を始めました!

アーカイブ


スポンサードリンク